- 肩こり

肩こり

あなたの問題はどこにありますか?
長年困っていた肩こりが数回、一回で変化が出た、施術を経験しませんか?
仕事に集中できるようになったという喜びを、経験しませんか!

日本人に多い肩こり、いつまで悩むつもりですか!

「我慢していませんか?」「諦めていませんか?」「通院して効果でていますか?」
長年悩み続けた痛みを改善する方法を知りたくないですか?もうそんな身体、卒業しましょう!

本気で症状を改善したいと思っているあなたへ

こんな症状で悩んでいませんか?

  • 頭痛がする
  • 肩がこる、重だるい、痛い
  • 首が痛い、首が動きづらい
  • めまい・ふらつき感がある
  • 手の痺れがある
  • 寝返りを繰り返す、枕が合わない
  • 逆流性食道炎、胸やけ、吐き気
  • 自律神経失調症
  • うつ

ずっと悩んで、好きな事、仕事に影響があるなら、自分の行動を考えるべきです。諦めているのなら、このページを閉じて下さい。
もし、症状が改善できると信じているのなら、痛みを気にすることなく、好きな事を楽しみながら過ごせる未来を想像しているのであれば、是非このまま読み進めて下さい。お役に立てると思います。

現状のままでいいのか!

自分自身の肩を触れて下さい。硬くなっていませんか?その塊は何らかの要因で起こっているのです。筋肉が収縮と緩む事で、私達は動けているのですが、もし、何かの原因でそれが緩む事ができなかったらどうしますか?
ホットパック・電気・牽引治療で、改善できていますか?単に運動していませんか?ただ通院し満足していませんか?改善できないのは、結局、根本的な治療できておらず、一時しのぎにすぎないからです。本当の原因を理解・追及できていないからです。

変化・改善を求めるあなた、是非にお越し下さい。

肩こりとは?

肩こりとは、人間の頭の重さは体重の約1/8で、この重みを首から肩甲骨あたりの筋肉で支え、背骨のS字カーブが頭の重みをうまく分散させています。
(ストレートネックとは、頸椎の生理的前弯角度30度以下の首の状態)しかし、悪い姿勢や無理な姿勢での作業が続くと、骨や筋肉に負担がかかって疲労してしまいます。

デスクワークなど細かな作業されると、手~腕の支点である首~肩甲骨周囲の筋肉が、常に緊張状態にあります。
その緊張状態が「こり」、「鉄板のような肩」なのです。そのため筋肉内の血管が締め付けられている状態であり、その結果血液循環障害がおこります。乳酸などの疲労物質が溜まり「重い、ダルい」などを招き、さらに筋肉組織が壊れることで痛み物質も溜まり「痛い、突っ張る」などが生じます。神経が圧迫されると、また循環障害が長期にわたると、神経障害が生じます。

その悪循環を繰り返しているのです。本来は、循環良く老廃物などは流れ出るのですが、そのサイクルが出来なくなっている状況という訳です。

原因は本当に肩だけですか!肩を揉んでもらい、その時だけではありませんか!

一般的に、原因は3つです

  1. 姿勢不良などの筋骨格系の問題
  2. 内臓系などの内科的問題
  3. ストレスなど心因的な問題

どうやってアプローチするの?

トリガーポイント治療・筋・筋膜治療、内臓・頭蓋治療と体幹トレーニングなどの運動療法です。
方針は過剰なストレスを取り除き、強い体幹機能を作るの2つです。それに心理療法なども交え総合的な治療を行います。

筋骨格的な問題での腹圧低下・支持力低下+頸部・腰部・臀部の過緊張+姿勢不良→症状出現
そのため、治療は3つです

①上半身・体幹・下半身の強化・連携強化+②トリガーポイント療法、筋・筋膜療法、内臓・頭蓋治療などの徒手療法+③姿勢改善→改善

当院でおこなう「包括的腰痛アプローチ」

単にマッサージして「気持ちが良い」など単純な事では解決できません。その場だけの効果がほしい方は、当院は不向きと思います。

まずは問診・評価を行い、問題である筋肉や姿勢・動作・活動などを根本的改善目的で方針を決め、説明・施術を行います。前後の比較を行い、今後の方針や指導を行います。肩や自律神経障害など内臓と深く関係しており、そこにおいても施術を行う事はできます。
まずは、筋肉・姿勢など筋骨格性が優先です。筋肉・動作分析などのプロですので、また病院でも経験実績がありますので、安心して御来院ください。


*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休