- Blog記事一覧 -腰痛体操!注意ですよ!

腰痛体操!注意ですよ!

2017.05.23 | Category: 腰痛,腰部脊柱管狭窄症

こんにちは。
「腰部脊柱管狭窄症シリーズ その⑩」でお話していきます。
今回は、腰痛体操って色々ありますよね。
そこで、なんでも良いという訳ではないんですよ。

腰痛体操に要注意!

腰痛体操はテレビや雑誌で多く紹介されていますよね。
しかし、ここでは注意しなければならない事は、
誰にでも効果的な腰痛体操は無いという事です。
例えば、有名なマッケンジー体操。これはうつ伏せになり、
腕、肘を伸ばして上体を反らす運動があるんですけど・・・、
この体操は、腰を反らして痛む方には悪影響です。
これは、椎間板ヘルニアなどの症状の方に有効な方法ですが、
特に脊柱菅狭窄症の方は絶対やってはいけません。

なぜダメかと言うと、背骨は基本に緩いS字カーブなのですが、
脊柱管狭窄症の方の腰のカーブはキツく湾曲している状態です。
下図はうつ伏せの状態の背骨です。その方がさらに反らす体操をすると・・・。
腰の骨の間隔が狭くなって、赤色矢印部分が衝突を起こしますよね。

脊柱管狭窄症の方にお勧めの体操は、両膝抱え体操やひれ伏し体操のような腰を
丸めるストレッチです。腰椎ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症は、
アプローチは全然違いという事です。
腰の症状は十人十色。自分のタイプに合った体操を行いましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
定期的に書いていきますので、気楽によんでください。

腰痛(ぎっくり腰・変形性脊椎症・産後の腰痛・慢性腰痛)
肩こり・頭痛・ストレートネック、膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など
お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ

に問い合わせください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休