- Blog記事一覧 -攣りやすい人って?

攣りやすい人って?

2017.06.17 | Category: 腰痛,足の痙攣

こんにちは

「腰痛シリーズ その㉛」です。

僕は昨日背伸びしたら足が攣りました(´;ω;`)ウゥゥ

ほんまに辛かったです。

僕の場合、1年で10キロ以上太り、

体が非常に重いです。だから、

腰痛も感じるようになりました。だめですよね?

ダイエット中です。

成功したら、みなさんに指導していこうと思います。

是非、モリタリングしてもいいよという方、僕にメール下さい。

もちろん、無料で行います。

 

本題に戻りますね。

今回は、患者さんによって攣る人もあれば攣らない人もいて、

なんでなんだろうと考え勉強した事がありました。

不思議でした。

 

攣りやすい人ってどんな人?

①高齢者

②妊娠中の女性

③服薬中の人

 

筋力が弱まってくる高齢者の方は、

足が良く攣ると言われています。

またありとあらゆるマイナートラブルが生じやすい妊婦中ですが、

足がつることもよくあるトラベルの一つです。

 

妊婦さんに足の痙攣が起きやすい理由として、

冷えやすい人が多いというのが一点。

あとは、赤ちゃんの重みなどで骨盤の歪みや、

姿勢不良が多いかぶさっている事が挙げられます。

 

また薬剤の影響で足が攣りやすくなる事もあります。

・高血圧・狭心症

・甲状腺疾患

・高脂血症

・糖尿病

・ホルモン剤

 

これらの病気の治療薬には、

利尿作用や体内の電解質に働きかける作用があるものがあります。

コヒーにもありますので注意してくださいね。

そのせいで、足が攣るという副作用が起きてしまう事があります。

思い当たる方は、主治医に相談してみるといいですね。

 

妊婦さんは、まずは体を冷やさない事、

骨盤ベルトなどを着用する事で、

「足が攣る」というのを予防できると思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

腰痛(ぎっくり腰・産後の腰痛・慢性腰痛)

肩こり・頭痛・ストレートネック、膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ

に問い合わせください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休