- Blog記事一覧 -慢性腰痛の定義って?

慢性腰痛の定義って?

2017.10.08 | Category: 対談形式,腰痛

おはようございます
院長の堀です。
腰痛で悩んでいる役⇒腰子腰子の先輩⇒先輩

慢性腰痛の定義って?
腰子:
先輩、前回、急性腰痛について理解できました。
今度は、慢性腰痛について教えてください。
できるだけ簡単に笑

先輩:
簡単に言うと、
腰の痛みが3カ月以上続くものが「慢性腰痛」と言われてるよ。

腰子:
では、4週間以内のものは急性腰痛、
3カ月以上続くものを慢性腰痛って事ですか?

先輩:
そういう事です。

腰子:
急性腰痛について、前回までの理解し、
ぎっくり腰など急激に痛くなり、
中に動けないぐらいの症状の方もいると。
徐々に楽になっていくと。そんな感じでしたよね?
慢性腰痛の場合の特徴って何ですか?

先輩:
急性腰痛の場合は、合ってるようで合ってないような・・。
見直し必要ですね。
慢性腰痛については、今回からお話していきますね。

慢性腰痛って?
鈍痛がいつまでしつこく続く
痛みの強さは、さほど強くないが、「ズキズキ」、
「ジンジン」「ジーン」といった体の奥に、
響くような鈍く重苦しい痛みである場合が多いです。
不快な痛みが慢性的にダラダラと続いたり、
痛みが治まったり強くなったりを繰り返し、
徐々に強くなっていく場合もあります。
腰のこり、張り、疲れ、
重さなどの違和感や不快感を感じる事も良くあるみたいです。

腰子:
そうなんですね。
痛めたきっかけは、急性の場合は、
案外、ハッキリしているじゃないですか。
慢性腰痛の場合は?

先輩:
きっかけは、いつのまにか痛み始めるといった感じです。
気が付いたら腰痛になっていたという感じで、何をきっかけに、
いつ痛みが始まったのか正確に言えない事が多いです。
初めから鈍い痛みが生じる事もあれば、
激しい急性腰痛をこじらせ慢性腰痛に移行するケースもあります。

腰子:
やっぱ痛みが楽になったと、
油断していたらダメですね。

先輩:
そういう事です。
単に痛みが軽減しただけで、痛めた原因について、
なんの解決にも至ってない事が多いですよ。
だから、繰り返すんです。
続きは、明日!

姫路で、腰痛や膝痛、
肩こり、肩痛などでお悩みの方、
是非『姫路整体院 にこにこ』にお越しください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休