- Blog記事一覧 -オステオパシーを何故使用するのか?

オステオパシーを何故使用するのか?

2017.10.24 | Category: 新人セラピスト 実習生,日本徒手医学リハビリテーション協会,理学療法士・作業療法士

おはようございます。
院長の堀です。

前回、オステオパシーの話でしたね。
理学療法士の中にも、
オステオパシーの様々なテクニックを
取り入れる人達が増えています。
私自身もそうです。

なぜ取り入れやすいのか?
骨格系理学療法は元をたどると
オステオパシーから
発展してきたものだという主張もあります。
そう考えると、オステオパシーの概念は、
理学療法士にとって受け入れやすいものがあると思います。

しかし、内臓・リンパ・自律神経などにおいては、
理学療法士が縁の遠い存在になっていると思います。
特に、内臓においては・・。
どうしても胡散臭いと思ってしまいがちと思います。
私自身も、そう思っていました。
エビデンスがないやんとか。
しかし、使ってみると、
反応が早いし、
なにより
患者様を『笑顔』にさせる事が
できるのが一番です。

そんな方は、是非、
実感・体幹しにセミナーを受講してください。
考え方が広がるのは、間違いないと思います。
受講するのはあくまでも自己責任でお願いしますね笑

セミナーを受講する選択の一つとして、
日本徒手医学リハビリテーション協会の
セミナーも考えて頂くと・・・笑
宜しくお願いします。

姫路で、腰痛や肩痛、肩こり、
膝痛などでお困りの方、
是非、「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休