- Blog記事一覧 -【妊婦さん・産後の腰痛の方必見】座骨神経が和らぐ寝方とは?

【妊婦さん・産後の腰痛の方必見】座骨神経が和らぐ寝方とは?

2018.04.13 | Category: ママの悩み,坐骨神経痛,産後腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

妊婦じゃなくても
座骨神経痛の人、腰痛の方は
症状が強い場合は、
寝づらいですよね。

今回は、妊婦さんの
坐骨神経痛がやわらぐ寝方とは?
というテーマでお話します。

和らぐ寝方とは?

①横向きで体を曲げた体勢

妊婦さんの坐骨神経痛は、
腰回りの骨格とおしりの筋肉が
坐骨神経を圧迫することで
起こっていることが多いです。
そのため、寝方を工夫すれば
坐骨神経痛が和らぐことがあります。
痛みを感じるときは、
「横向きで体を曲げた姿勢」を
試してみてください。

②痛みのある方を上にして寝る

足やおしりにしびれが出ている場合は、
痛みのある方を上にして
寝るのが効果的です。
痛みのある方に、
体重をかけないようにするのが
ベストです。
しかし、両方にしびれが
起きている場合は、
しびれの軽い方を下にしてみましょう。
*注意:
右を下にした姿勢を長時間続けること、
大きくなった子宮に大静脈が圧迫され、
気分が悪くなったりフラフラしたり
することがあります。

③抱き枕を使用する

妊婦さんの坐骨神経痛には、
抱き枕を使用するのをおすすめします。
横向きで寝た状態で、
膝のあいだにに抱き枕を挟み、
腰やおしりにかかる体重を
分散させられると良いでしょう!
背中側に抱き枕を置いて
少しもたれかかるような状態でも、
負担を軽くすることができます。
姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休