- Blog記事一覧 -膝痛治療のガイドライン①~非薬物療法と薬物療法の併用は有効か?~

膝痛治療のガイドライン①~非薬物療法と薬物療法の併用は有効か?~

2018.05.14 | Category: ガイドライン,膝痛

おはようございます。
院長の堀です。

膝痛治療のガイドライン①
~非薬物療法と薬物療法の併用は有効か?~

非薬物療法で推奨されているのは、①患者教育、②減量、③運動療法の3本柱です。薬物療法は痛み止めなどです。

①非薬物療法と薬物療法の併用は有効か?。
⇒GradeA

 

参考文献:川口 浩,変形性関節症治療の国内外のガイドライン,日関病誌,35(1):1~9,2016.

膝痛のお悩みの方へのポイント

痛みでどうしようもならない「あなた」は、セラピストがどれだけ上手いか?治してくれるのか?と気になりますよね。クリニックに通い、温めて湿布だけで「変わりないですか?様子みましょう!」と毎回言われ、それが嫌になって整体に来る方が多いですよね。だから、なんとかしてほしいと思いは強いのは分かります。

しかし、

推奨されているのは、前述した3本柱です。

私達セラピストは、大切なのは患者さんの「モチベーションを下げずに、治療を継続的させる。」ことをなによりも重要しています。

患者教育というのが大切です。それに、減量と運動が加わり、効果がでてくるイメージをもってください。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休