- Blog記事一覧 -【腰痛の方からの質問】太っていると腰痛になりますか?

【腰痛の方からの質問】太っていると腰痛になりますか?

2018.07.22 | Category: ご質問,家庭の医学,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。
腰痛 質問
患者様や当院の協会の受講生から
多く質問をうけたものを、
今回から数回に分けて
お伝えしていこうと思います。

太っていると腰痛になるか?

実際のところ、肥満と腰痛の関係は、
しっかりとしたエビデンスはでていません。
肥満の人のほうが腰痛が
多いという研究もありますが、
肥満度と腰痛には
明らかな関連性がないという研究結果もあり、
結論が出ていないのが現状みたいです。

大切な事は?

体幹がちゃんと使えているかです。
太っていても、
しっかり体幹を使えていると
腰は痛くならないからです。

例えば、
お腹がかなり出ていて、
「反りかえる姿勢」をとっているとします。
ダメですね。
その姿勢を継続すると、
腰痛を引き起こす原因になります。

座っている姿勢も
崩れてしまっていると腰痛の要因になります。
腰痛

正しい姿勢を!

正しい動きを!

それが大切になってきます。

対策として

健康に支障をきたさずに
痩せることは
そう簡単ではありません。

高齢者がカロリー制限を行うと
骨粗鬆症になる可能性もあります。

無理なダイエットには
気をつけたほうがよいでしょう。

運動によるダイエットも、
過度な運動がかえって
腰への負担になり
運動の誤りで
腰痛を悪化させてしまうこともあります。

僕自身おすすめのダイエット法は
「糖質制限食」です。

これは主食や甘いものなど
炭水化物(糖質)を極力減らして、
代わりにタンパク質や脂質を
中心に摂る食事療法です。

糖質制限による減量効果だけでなく、
椎間板や関節の原料であるタンパク質を
十分に補給できるので、
傷んだ軟骨の修復を促す効果があります。

また、糖質を摂ると血糖値が上昇して、
余分な血糖がタンパク質と結びついて
人体組織を劣化させる「糖化」という現象を起こします。

この糖化も腰痛の原因の一つと言われますので、
糖質制限食は腰椎の組織の劣化を防ぐ効果もあるのです。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休