- Blog記事一覧 -足がつった後の対処方法は?

足がつった後の対処方法は?

2018.08.03 | Category: 家庭の医学,生活アドバイス,足の痙攣

おはようございます。
院長の堀です。

患者さんで、
夜中に足がつると
訴える方が多いです。

漢方があり、
それを飲むと
楽になる方もいます。

もしお困りで、
薬などの対処方法をとっていない場合、
医療機関を受診して相談すると良いと思います。

足がつってしまったときの対処法

以下のような方法があげられます。
実際になった時のために、
頭の隅でもおいといてください。
腰痛 アドバイス

患部を温める

筋痙攣が治まった直後も
筋肉痛のような鈍い痛みが
続くものです。

そういったときは
患部を温かいタオルやカイロなどで温めましょう。

患部を安静にする

筋肉痛のような不快感が治まるまでは、
あまり負荷をかけず患部を安静にしましょう。

運動不足によって
筋痙攣を起こしているような場合、
不快感が治まった後は
適度な運動が大切です。

水分・電解質を補給する

予防法でも言えることですが、
スポーツドリンクなどの
電解質を含んだものを
補給するようにしましょう。

寝ている間に汗をかくことから、
体内の水分は徐々に減って行きます。
水分が不足すると足などを
つる原因になります。
適度な水分を摂るように心がけましょう。

筋肉を伸ばす(ストレッチ)

ふくらはぎがつってしまった場合は、
足の親指を反らせます。

太もも後面の場合は、
かかとを床につけた状態から
つま先を天井にピンと伸ばします。

太もも前面の場合は、
仰向けに寝て膝を折ります。

結局、
つっている筋肉を
伸ばす・ストレッチします。

激痛のため、
この行為を行うまでが辛いですが、
一端筋肉を伸ばし始めて
10秒も経つと痛みが軽減してきます。
よくサッカーの試合などで
後半に足がつる選手が
仲間に足を延ばしてもらっている光景を
見たことありませんか?
そんな感じです。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休