- Blog記事一覧 -【姫路近郊の方】坐骨神経の症状

【姫路近郊の方】坐骨神経の症状

2018.08.06 | Category: 坐骨神経痛,家庭の医学

おはようございます。
院長の堀です。

前回から、座骨神経痛について
お話していってます。

まず、病院行く事は正しい選択です。
しかし、病院いって画像診断などで、
『坐骨神経痛』と言われた時点で
何もしてもらえませんよ笑

すぐに当院をきてください笑
坐骨神経痛 にこにこ
ウソと思ってきてもらい、
変化がなければ、
『施術料全額返金(当日のみ)』
としてます。

自信がなければ、
そんな事しません!

今回は、簡単に、
症状についてお話していこうと思います。

坐骨神経痛の症状

坐骨神経の通り道で
障害が起こることにより
坐骨神経痛の症状が現れます。
これについては、前回お話しましたね。

しびれ・足がつる・痛み

主な特徴としては、
痛みやしびれが症状として
現れることが多いです。

足が痺れる部位は、
太もも全体に感じることもあれば、
ふくらはぎの一部分だけ感じることもあります。

その他

皮膚の表面が冷たく感じたり、
熱く感じたり、足が攣りやすいなどの
症状もみられます。

上述した症状の原因特定が容易なケースと、
複合的な問題で原因の特定が難しい場合があります。
また、坐骨神経痛は、
腰椎や椎間板で起こる障害だけでなく、
臀部で障害が起きることもあります。

長時間の座位姿勢が続くと、
臀部にある筋肉が圧迫されて、
近くを走行している坐骨神経に影響が出ます。

この結果として、
坐骨神経痛の症状が出現してくる場合もあります。
例えば、
ズボンのお尻ポケットに財布などを入れていて、
座位時間が長く痺れていた場合などは、
坐骨神経部の圧迫による症状ということも考えられます。
このような場合に、
クリニックでレントゲンやMRI検査などをしても
腰部の骨や筋肉に異常が
発見されない事が多いです。

坐骨神経の圧迫を解放することで、
それまで出ていた坐骨神経痛特有の症状が
やわらぐ場合があります。

当院はそれですね。
迅速に、可能性を見つけ、
そこに対して施術し、
除外していく事で楽になります。

それが、
一番の近道なのです。
我慢、薬で対処、ブロック注射など・・・、
それでいいのですか?

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休