- Blog記事一覧 - ジャンパー膝の記事一覧

ジャンパー膝の記事一覧

ランニングで痛めやすい膝蓋靭帯炎とは?

2018.03.29 | Category: ジャンパー膝,スポーツ障害,膝痛

おはようございます。
院長の堀です。

私自身、
この一年で20㎏以上超えました。
2年で考えると30㎏以上です。

生活習慣の乱れが
一番悪いですね。

私自身、なんとかしたいと思っていますが、
なかなか・・・。

本当になんとかしないと
いけない体形になってきています( ノД`)シクシク…

今回は、

ランニングで痛めやすい膝の病気

①腸脛靭帯症候群(ランナーズニー)
②膝蓋靭帯炎(ジャンパーズニー)

があると
前回お伝えし、①腸脛靭帯症候群についても
説明しましたね。

今回は、膝蓋靭帯炎についてです。

②膝蓋靭帯炎

症状:膝のすぐ下あたりに
徐々に痛みが現れるのが特徴です。
また、長い時間膝を動かさずにいると、
膝関節が硬くなる感覚があります。
原因:地面を蹴る時や着地をする時に
膝関節を使いすぎて、
関節をまたぐ靭帯が炎症を
おこすことが原因です。
注意:太ももの筋肉が弱い人、
硬い人はリスクが高くなります。

次回は、ランニング障害の
予防・対策をお伝えします。

姫路近郊で、腰痛・膝痛
股関節痛、肩こりでお困りの方
是非、「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

ジャンパー膝の治療って?

2017.06.09 | Category: ジャンパー膝,スポーツ障害,膝痛

こんにちは

今日は、治療院のデスクから書かせて頂いています。

最近、本格的にダイエットをはじめました。

1か月後、良い結果を報告できるようにしたいです。

 

何故、ダイエットしようとしたか?

それは、急にまた10キロ近く太り、

膝、腰に負担がかかるのが自覚しはじめたからです(´;ω;`)ウゥゥ

この話はさておき、

 

「スポーツ障害シリーズ その⑥」です。

今回で、ジャンパー膝のお話は最後になります。

今回は、治療って?についてお話をしていきますね。

 

治療って?

急性期には、安静とアイシングが必要です。

疼痛に応じて順次、柔軟性改善のストレッチ、

筋力強化なども行っていきます。

病院では、超音波療法などの物理用法や

ヒアルロン酸の局所注入も効果があるという報告もあります。

手術も行う事があるみたいで、手術としては、

変性した腱の切除と補強です。

 

おわりに

ジャンパー膝は初期には痛みやパフォーマンスの低下は

ほとんど現れないために無理して競技を続行しがちです。

慢性化すると難治となるという意識は十分にもち、

まだ競技可能な時期に適切な処置(アイシング・ストレッチ)、

安静をとることが重要である事を忘れないで下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

腰痛(ぎっくり腰・産後の腰痛・慢性腰痛)

肩こり・頭痛・ストレートネック、膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ

に問い合わせください。

ジャンパー膝の原因って?

2017.06.08 | Category: ジャンパー膝,スポーツ障害,膝痛

こんにちは

「スポーツ障害シリーズ その⑤」です。

前回の続きで、ジャンパー膝についてお話していきます。

今回は、病態・原因についてお話します。

 

病態・原因って?

ジャンプやダッシュ、ストップなどを繰り返す頻度の高いスポーツです。

特に、バレーボール、バスケットボールで多発します。

 

ジャンプ時に膝蓋骨には強力な力がかかるといわれています。

膝蓋腱に繰り返し、その強大な張力が加わる事により微小な断裂が発症し炎症が出現する典型的なオ-バーユース症候群です。要はやりすぎですね。

 

どうしても、クラブ活動など、無理をしがちになります。

悪化する前に、防ぐ事が大事になりますので、

しっかり柔軟体操をキッチリしましょう。

ウォームアップ・クールダウンを、ふざけてしないように、

意味をしっかり理解して行いましょうね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

腰痛(ぎっくり腰・産後の腰痛・慢性腰痛)

肩こり・頭痛・ストレートネック、膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ

に問い合わせください。

ジャンパー膝って?

2017.06.07 | Category: ジャンパー膝,スポーツ障害,膝痛

こんにちは

「スポーツシリーズ その④」です。

今回から、ジャンパー膝について、

また数回にわけて、お話をしていこうと思っています。

難しい話になりますが・・・・、なるべく分かりやすいようにしますが、

必要な情報も提示していこうと思っています。

 

ジャンパー膝の症状って?

膝蓋膝の近位部に疼痛を訴える事が多い。

運動痛と圧痛が特徴であり、注意深く観察すると、健側と比べ局所の熱感と腫脹を認める症例も見受けられるが、左右差をみとめないことがほとんどである。

 

診断は、膝蓋骨の大腿骨四頭筋付着部、または膝蓋腱の圧痛、動作時痛などの臨床症状より容易である。

 

病期が進行すると慢性化し難治となる傾向がある。

重症度の判定などの目的で補助的にMRI、エコーを用いることがあるが、重症例ではMRI

で膝蓋腱の肥厚や腱内の変性所見を認める事があります。

 

次回は、病態・原因についてお話していきます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

腰痛(ぎっくり腰・産後の腰痛・慢性腰痛)

肩こり・頭痛・ストレートネック、膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ

に問い合わせください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休