- Blog記事一覧 - 円背・猫背の記事一覧

円背・猫背の記事一覧

猫背をなんとかしたい!

2017.12.27 | Category: 円背・猫背

おはようございます。
院長の堀です。

久しぶりに猫背について
お話していこうと思います。

当院に通院される
お客様は、
30才代~80才代と幅広いです。

若い方は、
このブログを読んでもらうように促し、
セルフケアなどを毎日行ってもらってます。

お悩みを解決するためには、
毎日行う必要があります。
言い方を変えると、
毎日行い、意識を変える必要があります。

ハッキリ言います。
脳を変える必要があります。
普段の「あなたの姿勢」を
意識しなければ、保てないという事であれば、
すぐに再発をするでしょう!!

その再発や、戻りが早い人は
それができていない確率が高いです。

話を戻し、
本日は猫背についてです。

猫背の人は、
一回は猫背矯正を行うにあたって、
猫背グッズが気になったり、
買われた方もいると思います。

残念なお知らせです!!
それでは、改善しません。
正確には、
曲がっている所を矯正するような猫背グッズだけでは
不十分と言えます。

なぜ不十分なのか?
簡単な事です。
土台の問題です。猫背の方は、基本的その土台となる下半身も歪んでいる事が多いです。
言い換えれば、それが問題で猫背になっている方の方が多いかもしれません。
問題なのは、骨盤です!!
骨盤が崩れてしまっていると
その上にある上半身は崩れてしまうのは明らかですよね。
バランスを保とうとし、前の方に重心をやろうとする行為は
当たり前の行為と言えます。

その骨盤が前傾位なのか?後傾位なのか?
反り腰系なのか円背系なのかで
アプローチ方法が違います。

もし気になる方は、
ブログでも書いていますので
覗いてください。

当院にこられ質問なども
全然かまわないです。

しっかりと、
自分の症状と向き合えるあなたの熱意があれば、
私自身も真正面から向かっていきます。
私自身に依存するのはやめ頂きたいです。
なぜなら、
ずっと通うつもりであれば、全然かまわないですけど笑

セルフエクササイズ 円背・猫背④

2017.12.16 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

今回も、
猫背・円背の方が行える
セルフエクササイズについて
紹介したいと思います。

今回、初めて
このブログを読む方は、
『セルフエクササイズをする前に』
をご覧頂いてからの方が
スムーズに
体操を行えると
思います。

円背・猫背④
肩周辺リリース

①椅子に座り、
 背中を丸めすぎないようにしながら、
 平泳ぎの要領で
 両手の肩甲骨ごと前に出し、
 左右の肩甲骨の間を
 30秒リリースする。

②次に、
 両肘を肩の高さのままで
 後ろに引きます。
 顎をしっかり喉元に
 引きつけますが、
 うつむくのではなく、
 正面を見てください。
 ここで30秒リリースする。

③さらに、
 顎を喉元に
 引きつけたまま、
 両肘をより前に
 向けるように、
 両方の肩を引き起こして
 30秒リリースする。

注意:
勢いよく行ったり、
痛いぐらい行わないように
してください。
何かおかしいと思えば、
決して無理しないで
かかりつけの
専門家に相談してください。

・当院に通っている方は
 必ず、私自身に相談してください。
・一日3回程は行ってください。
 できれば、時間があれば
 自然に行っている感じになれば
 理想的です。

姫路で腰痛でお悩みなら、
是非、『姫路整体院 にこにこ』へ
お越しください。

セルフエクササイズ 円背・猫背③

2017.12.15 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

今回も、
猫背・円背の方が行える
セルフエクササイズについて
紹介したいと思います。

今回、初めて
このブログを読む方は、
『セルフエクササイズをする前に』
をご覧頂いてからの方が
スムーズに
体操を行えると
思います。

円背・猫背に対して③
お尻引きリリース

①四つ這いの姿勢になります
(腰は反らないように)。
②この姿勢から
 両手で床を押して
 お尻を後ろに移動させる。
③腰は丸まった状態で、
 胸の前を
 30~90秒リリースする。
 3セット。


*両膝と両足の間、
 拳1個分離しておく
*顎が上がらないように、
 腰が反らないようにする。

注意:
勢いよく行ったり、
痛いぐらい行わないように
してください。
何かおかしいと思えば、
決して無理しないで
かかりつけの
専門家に相談してください。

・当院に通っている方は
 必ず、私自身に相談してください。
・一日3回程は行ってください。
 できれば、時間があれば
 自然に行っている感じになれば
 理想的です。

次回は、
円背・猫背リリース④について
紹介したいと思います。
反り腰の方は、
以前に説明しておりますので
興味ある方はご覧ください。

姫路で腰痛でお悩みなら、
是非、『姫路整体院 にこにこ』へ
お越しください。

セルフエクササイズ 円背・猫背②

2017.12.14 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

前回から
円背・猫背の方への
セルフエクササイズを
説明していっております。

今回も、
猫背・円背の方が行える
セルフエクササイズについて
紹介したいと思います。

円背・猫背に対して②
バンザイリリース

①丸めたタオルが
 肩甲骨下角の
 下にくるように、
 仰向けになる
②足をソファーや
 椅子の上に乗せる
(膝立て位で良い)
③低めの枕を使用し、
 顎を軽く喉元に
 引きつけたまま、
 胸の前を伸ばすように
 バンザイをする。
④30~90秒程を3セット行う

*腰は反らないように
*ポイントは、
 お腹に軽く力を入れ、
 床に押し付ける事

注意:
勢いよく行ったり、
痛いぐらい行わないように
してください。
何かおかしいと思えば、
決して無理しないで
かかりつけの
専門家に相談してください。

・当院に通っている方は
 必ず、私自身に相談してください。
・一日3回程は行ってください。
 できれば、時間があれば
 自然に行っている感じになれば
 理想的です。

次回は、
円背・猫背リリース③について
紹介したいと思います。
反り腰の方は、
以前に説明しておりますので
興味ある方はご覧ください。

姫路で腰痛でお悩みなら、
是非、『姫路整体院 にこにこ』へ
お越しください。

セルフエクササイズ 円背・猫背①

2017.12.13 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

前回は反り腰の方に行う
セルフエクササイズの説明を
させて頂きました。

今回からは、
猫背・円背の方に行う
セルフエクササイズについて
紹介したいと思います。

円背・猫背に対して①
上体お越しリリース

①うつ伏せになり、
 肘を支点にして、
 肘から手のひらまで床につけます。
 両足を足先の方にゆっくり伸ばし、
 両肘を視点に体を斜め上に
 ゆっくり伸ばして30秒リリースする。

*これを3回繰り返してください。
*慣れてきたら
 時間も延ばしていく。
*注意:
 ・息は止めたらダメ。
 ・顎が上がる
 ・腰を反ってはダメ。
*元々反り腰の方は
 実施してはいけない。

②両手を支点にして、
 両足を足先の方にゆっくり伸ばし、
 両手を支点に体を
 筒状にしたまま斜め上に
 ゆっくり伸ばして
 30秒リリースする。
 慣れてくるに従い、
 両手を手前に
 寄せてくるようにする!!

注意:
勢いよく行ったり、
痛いぐらい行わないように
してください。
何かおかしいと思えば、
決して無理しないで
かかりつけの
専門家に相談してください。

・当院に通っている方は
 必ず、私自身に相談してください。
・一日3回は行ってください。
 できれば、時間があれば
 自然に行っている感じになれば
 理想的です。

次回は、
円背・猫背リリース②について
紹介したいと思います。

姫路で腰痛でお悩みなら、
是非、『姫路整体院 にこにこ』へ
お越しください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休