- Blog記事一覧 - 円背・猫背の記事一覧

円背・猫背の記事一覧

【肩こりでお困りの方必見】3つの体操を行うだけで、肩が楽になる方法とは?

2018.02.12 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,姫路 肩こり,肩こり体操,肩甲骨はがし運動

おはようございます。
院長の堀です。

私の知っている病院は、
インフルエンザ患者が多く、
病棟封鎖しているぐらいです。
皆さんも気を付けください。
細目に、お茶を飲む事や、
外出から帰宅後の手洗いは
必ず行って下さいね。
しっかり一人一人が行動をしましょう!!
それにより、拡大は防げると思いますので。

今回は、肩こり体操です。
この前から、肩甲骨はがし運動など
お伝えしてきましたが、
今回も、その一つの運動と思ってください。

肩こり体操:ハンガー体操①
姿勢:立位


方法:①肘を曲げ、自分自身の肩を触れるようにする。
    肩、肘、耳(手首)の三角形を作ります。
   ②深呼吸を行い、吸気で肘を上げます。
    呼気で肘を下げます。
   ③これを10回行ってください。

*しっかり呼吸に合わせて運動を行う。
*ゆっくりおこない、
痛みが起こさない程度の運動をしてください。
*不安な場合やおかしいなと思ったら、
当院含め専門家に相談してください。

次回はハンガー体操②をお伝えします。
とりあえず、

姫路で、腰痛・肩こり、膝痛などで
どこにいっても一向によくならないという方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。
LINEからの
お問い合わせがスムーズなので
登録お願いします。
⇓⇓⇓
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

肩甲骨はがし運動①

2018.02.08 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,姫路 肩こり,肩甲骨はがし運動

おはようございます。
院長の堀です。

まず、首の動きを確認しましょう。
☆確認動作

方法:上見て、下見て、右見て、左見て、
また右耳を右肩に着けてください。
次に左耳を左肩に着けてください。

 *注意として、急激な動きはしないで、
  ゆっくり動かしてください。
 *痛み・痺れがひどくなる場合は、
  中止してください。
 *あくまでも動きを確認するだけです。
  体操後の効果判定に使い、実感するためです。

☆肩甲骨はがし①
 姿勢:立位、坐位でも良いです。
    安定した姿勢で行う。

 方法:①手を頭の後ろに回す。
    ②上下に体全体で動かしていく。
     息を吸いながら上を向いて、
     吐きながら下を向く。
    ③10回×3セット
*息は止めないでください。
*ゆっくりおこない。
 痛みが起こさない程度に動かしてください。
*わからない場合は、
当院含め専門家に相談してください。

今回「肩甲骨はがし」として、
お伝えする体操・運動は、関節運動を伴う運動です。
もし、ヘルニア、狭窄症などと指摘された方、
また、痺れや力が弱っているなど症状がある方は、
この運動を行わず、専門家に必ず相談してください!!

誤ったやり方・認識が一番もったいないです。
なぜなら、本人のやる気があるからです。

病院勤務や現在の治療院でも
「してもらいたい」、「自分ではなかなかできない」と
いう方はおられます。
しかたないと思いますが、その分「お金」かかります。
自分で行える・管理ができるのにしないのは、
無責任といえるのでは?と思っています笑。

次回から、
肩甲骨はがし②をお伝えしますね。

姫路で、腰痛・肩こり、膝痛などで
どこにいっても一向によくならないという方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。
LINEからの
お問い合わせがスムーズなので
登録お願いします。
⇓⇓⇓
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

肩こりを解消するための3つの運動とは?その1

2018.02.03 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,姫路 肩こり,猫背,肩こり

おはようございます。
院長の堀です。

私自身、
肩こりの自覚はさほどありません。
あるのは全体的な筋肉の張り感です。
肩こりがひどいと
頭痛があったり、
歯が浮いてしまうなど
辛い症状があります。
私自身はそんな事はありませんが、
非常に体が硬い状態であり、
窮屈感があります。

脂肪が沢山あり、動きを邪魔している状態です。
私みたいな症状がなくても、
動きが悪かったり、
体が硬いと自覚しているのなら
体操は行うべきです。

私自身も言い聞かせていますし、
仕事前にはストレッチはしております。
しかし、肩周囲が、股関節周囲はなかなか柔らかくなりません。
ダイエットを真剣に考えないと…。

肩こり体操
☆くねくね体操

方法:
①親指を下にした状態で、
両手を前に出します。
②出した手のひらを合わし、
上(天井)に上げまず。
③上げた状態で、
円を描くように回します。
注意として、腰は回さず。
あくまでも肩を動かすように。
④左右周り10回×3セット

*息は止めずに、
しっかりと呼吸してください。
*勢いでしないでください。
関節を痛める恐れがあります。
*もし、痛みが増悪するような感じであれば、
直ちに中止してください。
専門家に相談してください。

次回、肩こり体操をお伝えします。

姫路で、腰痛・肩こり、膝痛などで
どこにいっても一向によくならないという方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。
LINEからの
お問い合わせがスムーズなので
登録お願いします。
⇓⇓⇓
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

自分で行える肩甲骨の動きテストとは?

2018.02.01 | Category: セルフエクササイズ,円背・猫背,姫路 肩こり,肩こり

おはようございます。
院長の堀です。

本日は肩甲骨がどのように動くべきなのか?
についてお伝えしたいと思います。

本当は3次元ですが、
分かりやすく2次元でいうと
肩甲骨の動きは
内と外、上と下と動きます。

どんだけ動いているのか?
他者と比較するとわかりやすいです。
もし、動きが悪く、痛みがあるなら
専門家に受診すべきです。
そのままほっとくのが良くないです。
ほっといても治る場合がありますが、
肩関節自体の動きが悪くなっている事が多いです。

このテスト試してください。
決して無理はしないようにしてください!

確認テスト


方法:
①親指を下にした状態で、
両手を前に出します。
②出した手のひらを合わし、上(天井)に上げまず。
(写真①~③)

結果:
☆耳・頭より後方に腕が上がっていれば、良い方がと思います。
硬い人は、100度、120度、145度など
横からみると顔が隠れてしまっている状態だと思います。
 ⇒ 


注意:・勢いで上げないでください。
・頭を前にいかないように
・痛みが増すようであれば、直ちに中止してください。

では、
どうすればよいのか?

次回、肩こり体操(肩甲骨はがし運動)をお伝えします。

姫路で、腰痛・肩こり、膝痛などで
どこにいっても一向によくならないという方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。
LINEからの
お問い合わせがスムーズなので
登録お願いします。
⇓⇓⇓
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

肩こりの方は何をすべきか?

2018.01.31 | Category: セルフエクササイズ,五十肩,円背・猫背,姫路 肩こり,肩甲骨はがし運動

おはようございます。
院長の堀です。

本日は、
肩こりについて
お話していこうと思います。

皆さんの中には、
肩こりになった事がないという人も
たまにいらっしゃります。

どんな方なのか?
考えると、
肩甲骨がよく動く人が多いと言えます。
なぜかというと、
肩甲骨自体、宙に浮いた状態で、
筋肉によりぶら下がっている状態です。
ですので、筋肉が硬くなると
凝ってしまうという症状に陥ってしまいます。
言い換えると、肩甲骨の動きが悪くなると言えます。

余談ですが、
非常に硬いが凝っている事が
気づかない人もいますね。
触れるとパンパンなのに…、
幸せですね。

肩こりの方は、
よくわかると思いますが、
マフラーなど首に巻くとより肩が凝ってしまう。
または、服を着るだけで凝ってしまったりします。

肩甲骨は、下半身から上半身の影響を受けやすく、
また頭部の位置関係にも影響します。
なぜか?
簡単な事ですが、脊柱や腕、頸部などから
多くの筋肉が付着しているからです。

では、何をすればいいのか?
そう、肩甲骨を動かす事が大事と言えます。

もし、あなた自身が
肩こりでお悩みなら、まず自分の肩甲骨が
動いているのか?
動きづらいのであれば、
普段から動かしている事が大切です。

決して、自分自身で解決しようと
努力が大切です。依存しがちな方は、
そこから考える必要がありますね。

明日は、肩甲骨の動きが
どのように動けばいいのか?
簡単なテストを含めお伝えできたらと思います。

姫路で、腰痛・肩こり、膝痛などで
どこにいっても一向によくならないという方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。
LINEからの
お問い合わせがスムーズなので
登録お願いします。
⇓⇓⇓
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休