- Blog記事一覧 - 姫路 肩こりの記事一覧

姫路 肩こりの記事一覧

肩こり解消のポイント

2018.04.27 | Category: 姫路 肩こり,肩こり

おはようございます。
院長の堀です。

今回は、
肩こり解消のポイント
についてお伝えします。

 

肩こり解消のポイント

皆さん、
多分聞いた事があると思います。

そう
『頻繁に肩を回す・動かす』
それに尽きますね・・・・。

いやいや
そんな事は・・・という方に

これも有名ですけど
『肩甲骨はがし』という言葉
聞いた事ないでしょうか?

肩甲骨の周囲には
沢山の筋肉があり、
肩甲骨自体、胸郭の上にぶら下がっている骨です。
だから、肩の動きの可動域(動く範囲)が
大きいのです。
それが、硬くなると・・・

分かりますね。
肩が上がりにくくなったりします。
中には、五十肩になったりも。

常にパソコンやスマートフォンに
釘付けになるのではな
く頻繁に腕や首、
特に肩甲骨を意識して
動かすことが大切です。

猫背になればそれだけ
肩甲骨が外側に開いた形になります
。頭を起こして胸を張るようにし
左右の肩甲骨を内側に
寄せるようにイメージしましょう。

ブログの
セルフエクササイズで
以前、運動をお伝えしています。
また興味のある方は
覗いてください。

自分に合った解消方法を
また、肩こりは環境だけではなく
食べ物による内的要因も関係します。
温かいものを摂り、
体を冷やさないようにすることも必要です。
カリウムやミネラルが
豊富な食べ物を選択して、
水分代謝を促してあげる事が大切です。

具体的には、
アボカドやバナナが食べやすいと思います。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

肩こりの原因!

2018.04.26 | Category: 姫路 肩こり,肩こり

おはようございます。
院長の堀です。

前回、お話した
肩こりになる原因の4つを
お伝えしましたね。

それに当てはまる方は
運動してくださいという事でしたね。

良くするのも悪くなるもの
あなた次第と・・・。

今回は、その4つを
1つ1つ説明していきたいと思います。

肩こりになる原因の説明

1つ目⇒運動不足。
現代、当たり前のように
パソコンやスマートフォンが普及していますね。
そのため、運動する機会などが
減っていませんか?
休日に部屋で
ビデオやパソコン、スマートフォン
などでユーチューブなどを見てしまい
一日が終わってします・・・・。

そうなると、
同じ姿勢でいる事が多くなり
筋緊張が高くなっている状態で
硬くなってしまうという事です。
それが、②つ目の姿勢不良に繋がってきます。

本来であれば、脊椎はS字カーブを描き、
ストレスを分散するようになってきます。

頸であれば、
前弯しています。
それが、ストレートネックといって、
前弯がなくなり、真っすぐになっている状態になります。

簡単にいうと頭が前方に位置し、
背中が丸くなっている感じですかね。

そうなると
肩甲骨~首にかけての
筋肉がパンパンに張ってききて
肩こりの原因になったりします。
いわゆる猫背になってしまいがちなのです。

3つ目は「冷え性」です。
女性に多い感じですね。
しかし、男性でも認められます。
冷房の効いている室内で
仕事をするサラリーマンの方、
注意ですね。

冷えは末端だけでなく、
より深部の内蔵の冷えも引き起こします。
特に夏場は冷たい物を飲食
し内臓を冷やす機会も多くなります。
血流が滞り肩回りの血流も阻害されます。
それが、肩こりに繋がってきます。

最後は、「ストレス」です。
精神的なストレスは
自分の体を守ろうとセンサーが働き、
自然と体全体に力が入ってしまうのです。
そのため、筋肉が過度に緊張状態となり、
凝り固まってしまうのです。

次回は、
肩こりの解消のポイントを
お伝えします。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

【姫路近郊の肩こりでお悩みの方必見】肩こりの4つの原因とは!

2018.04.25 | Category: 姫路 肩こり,肩こり

おはようございます。
院長の堀です。

現代社会を生きる日本人が、
悩む『肩こり』について
今回から話していこうと思います。

肩こりになる原因として
4つあげられます!!

 

肩こりの原因

①運動不足である
②姿勢不良である
③冷え性などの血流低下がある
④ストレスが多い

この4点に当てはまるのなら
改善するした方が良いでしょう!!

大抵は、
「肩こりがすごいんです」
「昔から肩がカチカチ言われるです」
など、自分の身体の事を
知っているのに何もしない!

それはもうやめましょう!!

運動しないといけないと分かっている。
姿勢が悪いと分かっている。

じゃー、
改善できるのではないでしょうか?

そう考えると、
良い整体院や接骨院など探すより
良くなるかならないかは
『あなた次第』という事になります。

当院では、
そのように説明し、
本人の協力ないしに
改善はしないと告げています。

しかし、
私自身の施術で、
変化はでます。それを感じる事ができるたなら、
あなた自身は、努力するかもしれませんね笑

明日は、
今回説明した4点を
もう少し詳しく説明していきたいと
思います。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

【肩こりが困っているあなたへ必見】不眠になっている原因は実は肩こりだった!

2018.04.07 | Category: ママの悩み,姫路 肩こり,睡眠

おはようございます。
院長の堀です。

前回の続きで、
今回は、不眠が実は『肩こり』が原因だったと!
それの対処方法を今回、
お伝えします。

対処方法

①ドーパミンの分泌による肩こりと不眠を解消する方法

肩こり関連の不眠の原因として多いのは、
脳のドーパミンの過剰分泌です。

前回、お話しましたが、結局の所、
脳が勘違いをしているという事でしたね。
脳の働きを正常に戻す方法としては、
カラダのバランスを整えること、
そしてカラダと脳を
リラックスさせることが大切になってきます。

例えば、
日常生活の中で、正しい姿勢を心掛ける、
バッグを持つときは両肩を交互に使うなど、
座位で足を組みたいのなら交互にするなど、
非対称性の姿勢にならないように意識する、
そうすると偏った筋肉の使い方にならず、
体に負担がかからないと言えます。

脳をリラックスさせるためには、
セロトニンの分泌が不可欠となります。
セロトニンとは神経伝達物質の1つで、
心地良い気分にする効果があります。
セロトニンの分泌を増やす方法としては、
大きな筋肉を動かすことに繋がる
軽い運動(ウォーキングなど)が効果的です。
また、軽い運動の後はリラックスでき、
さらなる肩こりと不眠の解消に繋がります。

注意しないといけない事は、
適度な運動を行っても、
なかなか不眠が解消されない!
そんな時は自律神経失調症の疑いがあるので
専門家に相談するようにしてください。

肩こりが原因の眠気を解消する方法

肩こりになると知っての通り、
肩周辺の筋肉が常に緊張した状態となり、
脳がリラックスできず夜眠れない状況になります。
そして日中は逆に眠くなるという
悪循環に陥ってしまいます。
まずは規則正しい生活を送ることを心掛けましょう。

そして、
適度な運動を行い、
カラダを疲れさせる事も大切です。
運動はウォーキングや軽いジョギング、
ストレッチなど、できる範囲で行ってください。

*当協会のブログにも
セルフエクササイズとして、
肩甲骨はがし、肩こり対策とか
発信していますので、
覗いてください。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

【姫路近郊の方必見】眠気がなかなかとれないあなたへ!

2018.04.06 | Category: ママの悩み,姫路 肩こり,睡眠

おはようございます。
院長の堀です。

私自身もそうでした。
患者さんも、
病院勤務していた頃、
事務職の仕事している方の悩みで
多いのがこれでした。

『眠気がでてきて、スッキリしない。
肩まわり頭まわりが重い』

眠気との関係性とは?

肩こりと睡眠は深い関係があります。
肩こりの人は日中眠くなってしまったり、
夜なかなか眠れないといった
睡眠障害を引き起こしやすいと
言われています。
本来肩こりは、
皆さんご存知のように、
筋肉がパンパンで
いわゆる筋肉疲労を起こしている状態なので、
疲れたカラダを癒すために
夜はぐっすり寝たいですよね!!
しかし、寝れない・・・、
なぜなのか?

その原因は『肩こり』にあった!

昼間眠気があったので、
早くベッドで休んでいるが、
なかなか眠ることができない。

日中に眠くてたまらなくなる経験をしたことはないでしょうか?
☑ストレスや不安
☑お酒の飲みすぎ
などで、睡眠障害の原因になる事は一切していない。

それでも、寝付けないあなたは
肩こりもしくは肩こりに関連する
カラダの不調が原因に
なっている可能性があります。
以下のようなケースが考えられるので
自分自身でチャックしましょう!

①脳の誤作動でドーパミンが出てしまって、
緊張状態となり肩こりと不眠を引き起こす!

ドーパミンが出てしまうことで、
筋肉が緊張状態となって
肩こりと不眠を引き起こすことが
あると言われています。
脳の誤作動が起こる原因の1つとして
カラダのバランスが挙げられます。
例えば、足を組んで座ったり、
片側に体重をかけたまま椅子やソファーに座る、
片方の肩ばかりにバッグをかけているなど、
常に片方のカラダに体重がかかっている状態を
続けていると、脳が正しい姿勢だと
勘違いしてしまってドーパミンを
放出してしまうという事です。
そして放出され続けることで
片方の筋肉が収縮してしまい、
緊張状態となって
肩こりや不眠に繋がるシステムと
言われています。

②肩こりの痛みで夜眠れない

肩こりはひどくなると
強い痛みを伴うことがあります。
虫歯や腰痛なども同じことが言えますが、
じっとしているときほどヅキヅキと痛みを
感じやすくなります。
痛みがひどいと夜もぐっすり眠れなかったり、
夜に何度も目を覚ますなど
睡眠の質が下がってしまい、
慢性的な寝不足を招いてしまいます。

*次回、
どのように対処するかを
お伝えします。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休