- Blog記事一覧 - 家庭の医学の記事一覧

家庭の医学の記事一覧

骨折したかも・・と思った時の応急処置

2018.01.09 | Category: 家庭の医学,応急処置,骨折 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。
本日は、リハビリの仕事日のため
治療院は閉めています。
そのため、自宅のデスクより…

リハビリの仕事をしている時、
病棟や施設内での患者さんの転倒が
年に数回はあるのではないでしょうか?
以前の職場は、回復期リハビリセンターの所属時は
良くありました。

最近も介護付き有料マンションへ入所中の方の
訪問リハビリをしているのですが、
その方が転倒し、5日目の状態でした。

痛み+。安静時痛-。患部の熱感-。腫脹-。
という状態でした。

骨折の疑いはなかったので、様子観察という事で、
スタッフに報告して、帰りました。

骨折したかも・・・という判断は
どうしたらよいの?対処方法は?
と疑問を枠患者様もいましたので、
今回の機会で、お話しようと思います。

考え方として
基本的な方針は、疑わしい時は、
骨折したものとして対処した方が良いです。
そのため、硬い棒状の物で患部をしっかり固定します。
良くテレビで見るやるです。

◎骨折の見分け方として
 ・患部が腫れる。
 ・動かしたり、軽く触れたりしても、激痛が起こる。
 ・形が変わる(足がごっか向いている)。
 ・自力では動かせない。

*注意点として
 ・固定がきつすぎると骨折部から先に
  血行障害を起こすので、しめ具合に注意する。
 ①骨折部、その上下の関節を動かさないように安静にする。
 ②出血していれば、止血する。
 ③骨がとび出したり、骨折部が変形していても、無理に直さない。
 ④骨折部を中心に前後の関節を硬い棒状な物で固定し、
  骨折部に負荷がかからないようにして、
  できるだけ早く整形外科へ受診してください。

◎骨折の手当のしかた
 ・呼吸、意識、出血、顔色、
  冷や汗など全身状態に気を配り慎重に運びましょう。
   ※大事故などで、複合的なけががあり、
    どこを骨折したかわからない、
    または数カ所が複雑に骨折している場合は119番に通報する。

姫路で腰痛、膝痛、股関節痛
五十肩などでお困りの方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。

鼻血の応急処置

2018.01.08 | Category: 家庭の医学,応急処置,鼻血 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。

皆さん、
鼻血でた事ありますか?
僕は、1回しかありませんが、
患者さんで、くしゃみしただけで鼻血がでる。
という方もいらっしゃいます。
そんな方は、血管を焼いたりして止血します。

今回は、鼻血がでた時の応急処置・対処方法を
お話したいと思います。

対処方法をしっかり、子供にも教えておくと良いと思います。

対処方法:
①鼻骨の骨折などがなければ、落ち着かせ、
 頭をやや前にかがめて座らせる。
 横になりたいなら、顔を横に向け、頭をできるだけ高くする。

②すみやかに止血する(鼻血の90%以上は鼻の前方からの出血)。
 ・小鼻を両側からギュッと押さえ、そのまま10分間我慢する。
  この方法で、ほとんどの鼻血は止まる。
 ・チッシュや脱脂綿を詰めるなら、
  大きく丸めてしっかり詰め、小鼻を押さえると良い。

③しばらく様子を観察、止まらなければ耳鼻咽喉科へ受診してください。

姫路で腰痛や、肩こり、股関節痛、
座骨神経痛などでお困りの方は
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。

現在、当院ではキャンペーンとして、
回数券が半額というぶっ飛んだ事を行っています。
以前笑顔キャンペーンとしてツーショット写真をとらせて頂きました。
目標が100人と思っていますが、まだ半分もありません。
是非、協力してくださる方、半額キャンペーンの対象となります。

捻挫した場合の応急処置

2018.01.07 | Category: 家庭の医学,応急処置,捻挫 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。
本日は、治療院より・・

捻挫した事ありますか?

皆さんあるのではないでしょうか。

特に女性、
ハイヒールなどを履く方に
多いと言われています。

それは解剖学的で、
ハイヒールの状態は
足関節が底屈位といって、
指先の方が下がっている状態です。
その状態こそが、
足関節として不安定な状態なのです。

そのため、
足を捻じってしまうと、
靭帯など足関節周囲の軟部組織が
痛めてしまうという事になります。
一回緩んだ靭帯は、しっかり治さないと
靭帯が伸びた状態のままになってしまい、
足関節自体不安定となってしまいます。

では、
足関節を捻じってしまったらどうするのか?

①患部をよく冷やす。
 ・氷嚢、蓄冷剤、ポリ袋に入れた氷などをあてて冷やす。
  その後も、痛みのある間は冷湿布をした方が良い。
 ・関節を引っ張るなど、無理に戻そうとしてはいけない。
  
②傷めた関節全体を包むように伸縮包帯で固定する。
 ・タオル、脱脂綿、布、スポンジなどを厚くあて、
  押さえるように伸縮包帯を巻いて、関節を固定する。
 ・くじいた方向とは逆の方向に、関節をやや曲げて固定する。

③患部を心臓より高い位置に上げる。

④2〜4日は患部を安静に。
 はれや痛みが強く、長く続く時は整形外科へ受診しましょう。

*専門家に相談する事が一番良いと思います。

姫路で
腰痛や頸部痛、膝痛、五十肩に
お困りの方は、「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

異物が喉に詰まった時の応急処置

2018.01.06 | Category: 家庭の医学,応急処置,異物詰まり 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。
本日は、治療院より…

正月も終わりましたが、
皆さんはお餅を食べましたか?
お雑煮はなど…

美味しいですよね笑

病院勤務時代、
お餅を喉に詰まらす、
または、ちくわを詰まらすなど
ありました。
窒息ですよね。

今年も、ニュースで
喉に詰まり、最悪の結果になるという事を
耳にしました。

その時になって
慌てて何もできないが
一番良くない事です。

情報を知っている・持っている事が大切という事です。

では、まず考えないといけない事は?
異物がどこに入ったか?を考える必要があります。

気道か?食堂か?

異物が気道に入った場合は、
咳込んだり、呼吸音がヒューヒューいったりするのでわかります。
また、完全に気道が閉塞していると声を出せないため、
手を首にもっていっていこうとします。
この動作を「窒息時のサイン(チョークサイン)」といいます。
この場合、大至急、異物を取り除かなければ死に至ることがあります。

異物が食道に入った場合は、
よだれが増え、吐き気、嘔吐がありますが、
まず死亡することはないと言われています。
ただし、異物が何かによって、
合併症を起こす可能性があるため、
すぐに病院を受診する必要があります。

1、自発的に強い咳をしている場合は、咳や呼吸努力を妨げない。
 ・指による異物のかき出しは、一般の人にはすすめられない。
  異物をさらに奥に押し込み、
  気道の閉塞を悪化させることがあるので、
  異物が口腔内に確実に見える場合以外には行わないようにしましょう。
 ・掃除機による吸引もすすめられない。
  病院勤務時代では、これにより異物が取れた症例もあります。
  また、テレビでは掃除機などで吸引を勧めていたりしていますが…、
  結局のところは???

2、咳をしなくなった場合や、
  呼吸困難が進行して反応が乏しくなった場合などは、
  次に述べるような閉塞を解除するための手当(気道異物除去)を行う。
  気道異物除去の方法には、
  腹部突き上げ法(ハイムリック法)と背部 叩打こうだ法がある。
 
 〇意識がある場合
   ・1歳以上の小児から成人の場合は、
    ①腹部突き上げ法または②背部叩打法を行う。
    成人の場合は、まず腹部突き上げ法を優先し、
    効果がなければ背部叩打法によって、
    異物を排出するまで、あるいは意識がなくなるまで行う。

  ①腹部突き上げ法
 

  ②背部叩打法(小児〜成人)
 

 *1歳未満の乳児や妊婦の場合は、腹部 突き上げ法は行わない。

◎意識や反応がない場合
 ・ただちに119番に通報し、心肺蘇生法を開始する。
  この場合の心肺蘇生法には人工呼吸も有効なので、
  人工呼吸ができる人は取り入れる。
 ・心肺蘇生法の各サイクルごとに口をあけて、
  口腔内に異物があるならば除去するが、
  異物の除去に固執することなく、
  胸骨圧迫を確実に安定的に行うようにします。

姫路市内で、
腰痛や膝痛、肩痛などで
お困りなら「姫路整体院 にこにこ」へ

頭部打撲した時の応急処置

2018.01.05 | Category: 姫路腰痛,家庭の医学,頭部打撲 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。
本日は、リハビリの仕事で、
治療院は休みです。

転倒して頭を打ってしまう事ってありませんか?
または、ボールなど何かが頭部に・・・、

そういう時の応急処置ってどうするのか?
知っていますか?

慌ててしまう。
何をしたらわからない。

そんな方は、是非、
参考にしてください。

①意識・呼吸、出血の状態を観察する。
  吐いた物が見えたら、
 反応のある傷病者の場合は
 吐き出すように指示する。
 特別な異物の除去は行わない。
 横たわっている場合は、
 窒息しないように顔を横向きにする。
②意識がない、
 または反応が非常に鈍くなってきたら、
 心肺蘇生法を救急車が来るまで続ける。
③意識が明瞭なら、
 あわてずに上半身を高くして、様子を観察する。
注意事項:感染予防のため、
     血液には直接触れないようにする。
     できればゴム手袋や
     ビニール手袋を使用する。

*詳細は下記を参考にする。
①意識・呼吸、出血の状態を観察する。
 ・呼びかけ、軽く肩を叩くなど刺激を入れても反応が乏しい。
 ・目や鼻、口から血や水のような液が流れ出ている。
 ・頭痛、嘔吐・吐き気、めまい、けいれんが激しい。
 ・何度も同じ事を繰り返し話したり、
  つじつまの合わない事を話をしたりする。
 ・頭部が陥没している。
 など、一つでもあれば、すぐに119番に通報しましょう。

③意識が明瞭なら、あわてずに上半身を高くして、様子を観察する。
 ・意識があっても、応答に多少なりとも奇妙な印象があれば、
  軽度の意識障害が疑われるので、
  脳神経外科をすぐに受診、または救急車を呼びましょう。
 ・出血していれば、止血してすぐに近くの病院へ行きましょう。
 ・耳や鼻から血や水のような液体が流れ出ている時は、
  物を詰めて止めようとせずに、流れている側を下向きにする。
 ・コブができているなら冷やす。
 ・事故当時はとくに症状がなくても、
  数時間して様子がおかしくなることがある。
  状態をよく観察し、症状があるようなら、
  脳神経外科をすぐに受診、または救急車を呼びましょう。

姫路市内で、
腰痛や膝痛、肩痛などで
お悩みの方は、是非、
「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休