- Blog記事一覧 - 独立・開業を考えているセラピストへの記事一覧

独立・開業を考えているセラピストへの記事一覧

姫路近郊の理学療法士・作業療法士の方へ

2018.02.28 | Category: 日本徒手医学リハビリテーション協会,柔道整復師・鍼灸師・整体師,独立・開業を考えているセラピストへ,理学療法士・作業療法士

おはようございます。
院長の堀です。

私が代表務める
JMR(日本徒手医学リハビリテーション)協会で
月に1~2回、ナイトセミナーを実施しています。
基礎セミナーとして触診編と応用編を。
19~21時で開催しています。
詳細は、HPなどをご覧ください。

私が今回言っておきたいことは、
当院に来られるクライアントのほとんどは、
病院にいっても、治らない人がほとんどです。
接骨院や整体などにもいっていますが。

外来リハビリなど、
近年回数制限や時間が短く
20分程しか関われない状況になっています。
そのため、20分で結果を出し、
患者さんの満足度を上げないといけなく
大変になっているのは分かります。

しかし・・・
20分すら患者さんを触れず、
5~10分程で、後は自主トレ?
また話しているだけで、
時間が過ぎる・・・・
そんな先生いませんか?

決して、そんな先生にはそまらないようにしてください。
どうしても環境にそまりがちです。
一年目などは業務を覚える事・
仕事をこなすだけで大変と思いますが、
そこの職場だけで、物事を判断しないようにしてください!!
ちゃんと3年目ぐらいまでは、外にでて研修会に参加してください!!
そうすると、あなたが置かれている環境が、
どうなのか?気づくと思います。

患者さんが来られ、
ベットに寝かせ、
お話をしながら足のストレッチ、マッサージし
筋トレをして、
「運動してくださいね」
「しっかり言った事守ってくださいね」など発し、
自主トレをさせている状況

多くないでしょうか?

今、あなたが、
「あるある」と、
そんな環境は嫌で、なんとかしたいと思い
このブログを読まれていると思います。

あなたは熱心な先生ですので、
あなたが職場の人を変えていくしかありません!!
頑張ってください!

独立・開業を考えているセラピストへ

2018.02.27 | Category: 日本徒手医学リハビリテーション協会,柔道整復師・鍼灸師・整体師,独立・開業を考えているセラピストへ,理学療法士・作業療法士

おはようございます。
院長の堀です。

本日は、
私自身の思いを聞いてください。
それで、参考にしてください。

私自身、理学療法士の資格を
平成14年に取得し病院に就社し16年程
働きました。

現在は、在宅の生活期において、
理学療法士として週3回程、
働き、その他は治療院とセミナー事業をしています。
サラリーマン時代と違い、本当に大変です。

私自身、病院勤務時代は、後輩もおり、
ある程度の良い立場で働かせて頂いてました。
普通に労働です。
8時半~17時まで、カルテなど書いて18時~19時程度まで
働いていましたかね。
その時は、しんどいと思っていましたが、
独立・開業をすると
しんどいの質が違います。

今の理学療法士が!作業療法士が!
また柔道整復師・鍼灸師が自費診療に移行!
などなど、
そんな流れが強くなっていると感じています。

給料が上がらない!
保険診療下では、きつい!
と、気持ちを仰ぎ、
セミナー受講を促す事業が、
とても多いです!!

私、理学療法士が独立していくのが、
賛成です。独立・開業し自費で勝負するという気持ちが
まず気持ち良いというのが本音ですが、
必ずしも、薦めているわけではありません!!
逆に、決意や強い気持ちがなければ、
病院勤務が良いと思っています。
柔道整復師の先生方も、
保険診療下で行っていくのが
良いのでは?とも思ったりします。

理学療法士・作業療法士の先生へですが、
今までは、なんの努力もせず患者さんが
目のまえに来られ、リハビリを実施する。
当たり前のようにしていると思います。

「今日は患者さんが少くなく、早く終わったな」
「今日は患者さんが多かった。しんどいな」
など、そんな気持ちを持つだけで、
自分自身、痛くもかゆくもありません。

しかし、開業・独立すると
そうはいきません!!

患者さん(クライアント)が来られて
サービスを提供する事で
お金を頂けます。

開業する前も、
ある程度勉強します。
分かっているつもりでした!!
それでも、実際はちがいます。

「月商130万」「月商200万」超えました!!
と、うたっています。
本当と思います。
それをネタにそういう人達を集め
商売が成り立っています!!
すごい仕組みです。

その仕組みを理解し、
自分をセルフイメージを作成する。
簡単にいうと、
プロデュースする。

それが上手い程
成功するという事です。

「技術は必要ない」という、先生もいます。
これは本当のお話です。

少しづつ、
「姫路整体院 にこにこ」の事について
お話していこうと思います。

もし、独立・開業を考えているなら
無料で相談にのりますよ笑
HPやFacebookなどで、
良い事ばかりいっている先生が
中にいますが、気を付けてくださいね。
まー、失敗も経験なのでいいと思いますが笑
私自身も、失敗は山ほどあります。
そういう事をお伝えしますよ笑

理学療法士・作業療法士の先生方のための、基礎セミナー脊柱触診編の活動報告

2018.02.15 | Category: 学生・新人セラピスト教育,日本徒手医学リハビリテーション協会,独立・開業を考えているセラピストへ,理学療法士・作業療法士,研修会活動報告

おはようございます。
院長の堀です。

2月11日
当院にて、
私自身が代表務めるJMR協会
(日本徒手医学リハビリテーション協会)の基礎セミナーが
開催されました。
その活動報告をさせて頂きます。

今回、
脊柱触診編であり、
背骨の骨などを触診していきました。
インフルエンザの方や風邪の方などで、
5人欠席で、受講生は3人でした。
中止にしようと考えましたが、
わざわざ滋賀県から来られていましたので、
開催しました。

2人でしたので、
しっかり、触診の練習ができ、
また臨床での必要な事などが
伝えられたと思います。

脊柱をしっかり
触診できないと
腰痛の方や圧迫骨折の方など
痛みを訴えても
実際どこが痛いのか?
また深く追求できないと
思います。
そのため、
ただの、一緒に運動してくれる
ただ入院中の気分転換の場など
意識が薄くなり、それが当たり前になっている
原因の一つだと思います。

本当に、意識が薄いと思います。

話は脱線しましたが・・・・、
今回の頸椎、胸椎、腰椎などの骨、筋肉など
一つ一つ、しっかりと触診で来ることで
治療の幅も広がってきてます。
その結果、治療効果・結果も違ってくると
思いますので、
日々の努力は忘れないでください。

なんとなしで触れているかたもいるかもしれませんね笑

今回はその基礎的な事から、
治療・アプローチに繋げていくか?
など含め協会の役員の
井尻が講師を行いました!!

姫路近郊の理学療法士、作業療法士の先生、
また学生でも興味があったら、
まずは問い合わせしてください。
お待ちしてます。

当院について:私自身の働き方について

2018.01.30 | Category: 当院について,日本徒手医学リハビリテーション協会,独立・開業を考えているセラピストへ

おはようございます。
院長の堀です。

来月の2月16日に
「姫路整体院 にこにこ」が
オープンした日です。

私自身として
3つの仕事を掛け持ちしています。

 一つ目として
 疼痛治療に特化した、
 治療院経営を週に2~4日、
 開院しています。

 二つ目として、
 日本徒手医学リハビリテーション協会の
 代表として、
 痛み治療に対応できるセラピストの育成を
 目的にセミナー事業を行っています。

 三つ目として
 今まで15年間病院で勤務し、
 現在は、訪問リハビリで
 生活維持期で理学療法士として
 週3日働き、在宅で患者さんが
 生活できるように、
 リハビリを行っています。

なぜ掛け持つのか?
⇒簡単な事です。
 より多くの痛みで悩んでいる方を
 良くしたいと思ったからです。
 今しかできないと考えているからです。

 毎年、資格をとり臨床にでてきます。
 理学療法士は1万人程。
 作業療法士は5千人程。

 病院・クリニックなどで、
 理学療法・作業療法士として
 働くには、制限がでてきています。
 医療保険料がパンクし
 削減されてきているからです。

リハビリ難民という言葉
ご存知ですか?
したくでもリハビリができない
そんな方を無くしたいと思っています。

また、そんな方をより多く救いたいと思い
私自身のスキルを
まず姫路近郊のセラピストの方に
指導し患者さんに使用してほしいと
協会を立ち上げたました!

姫路市内で腰痛や膝痛、
股関節痛など、
痛みで困っている方、
是非、当院にお越しください。

LINE登録で、無料相談を実施しています。
https://line.me/R/ti/p/%40kry0363g

オステオパシーって何に?

2017.10.23 | Category: 新人セラピスト 実習生,日本徒手医学リハビリテーション協会,独立・開業を考えているセラピストへ,理学療法士・作業療法士

おはようございます
院長の堀です。

以前、来られた患者様が
遊びにきてくれました。
本当にありがとうございます。
元気になってなりよりです。

やっぱ、
痛みが消え、動きや良くなる。
歩けるという事が良い事ですね。
なにより
「笑顔」になるっという事が良いです。
私自身のガソリンです笑

本日は、オステオパシーについて
簡単に説明しますね。

オステオパシーテクニックの分類
以前お話した
筋骨格系に対するアプローチは
理学療法以外にも様々あります。
その中でオステオパシーについて分類しました。

オステオパシーに関しては、
『テクニック』として下記の4つに分類しました。
①筋骨格系のテクニック
②内臓へのテクニック
③頭蓋・硬膜領域のテクニック
④古典的なテクニック
に分類しています。

オステオパシーとは、1874年に
アメリカの医師であるアンドリュー・テイラースティルによって
創始された徒手療法です。

4つのアステオパシーの理念とは?
 ①身体の一つのユニット(単体)である
 ②身体は自己・治癒力を持つ
 ③構造と機能は相互に関係し合う
 ④治癒は①~③の基本原理に基づく

難しテクニックです。習得する事で、
取れなかった痛みや、アレルギー疾患に対しての
施術を行えるセラピストになれると思います。

姫路で、腰痛や肩痛、肩こり、
膝痛などでお困りの方、
是非、「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休