- Blog記事一覧 - 骨折 応急処置の記事一覧

骨折 応急処置の記事一覧

骨折したかも・・と思った時の応急処置

2018.01.09 | Category: 家庭の医学,応急処置,骨折 応急処置

おはようございます。
院長の堀です。
本日は、リハビリの仕事日のため
治療院は閉めています。
そのため、自宅のデスクより…

リハビリの仕事をしている時、
病棟や施設内での患者さんの転倒が
年に数回はあるのではないでしょうか?
以前の職場は、回復期リハビリセンターの所属時は
良くありました。

最近も介護付き有料マンションへ入所中の方の
訪問リハビリをしているのですが、
その方が転倒し、5日目の状態でした。

痛み+。安静時痛-。患部の熱感-。腫脹-。
という状態でした。

骨折の疑いはなかったので、様子観察という事で、
スタッフに報告して、帰りました。

骨折したかも・・・という判断は
どうしたらよいの?対処方法は?
と疑問を枠患者様もいましたので、
今回の機会で、お話しようと思います。

考え方として
基本的な方針は、疑わしい時は、
骨折したものとして対処した方が良いです。
そのため、硬い棒状の物で患部をしっかり固定します。
良くテレビで見るやるです。

◎骨折の見分け方として

・患部が腫れる。
・動かしたり、軽く触れたりしても、激痛が起こる。
・形が変わる(足がごっか向いている)。
・自力では動かせない。

*注意点として
・固定がきつすぎると骨折部から先に
血行障害を起こすので、しめ具合に注意する。
①骨折部、その上下の関節を動かさないように安静にする。
②出血していれば、止血する。
③骨がとび出したり、骨折部が変形していても、無理に直さない。
④骨折部を中心に前後の関節を硬い棒状な物で固定し、
骨折部に負荷がかからないようにして、
できるだけ早く整形外科へ受診してください。

◎骨折の手当のしかた
・呼吸、意識、出血、顔色、
冷や汗など全身状態に気を配り慎重に運びましょう。
※大事故などで、複合的なけががあり、
どこを骨折したかわからない、
または数カ所が複雑に骨折している場合は119番に通報する。

姫路で腰痛、膝痛、股関節痛
五十肩などでお困りの方は、
「姫路整体院 にこにこ」へお越しください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休