- Blog記事一覧 -腰痛を慢性化させる4つの要因とは?②

腰痛を慢性化させる4つの要因とは?②

2017.10.14 | Category: 対談形式,腰痛

おはようございます
院長の堀です。
腰痛で悩んでいる役⇒腰子腰子の先輩⇒先輩
今回は、内容がないまま終わりましたね笑
今回は、ちゃんと腰痛を慢性化させる要因について
お話していきます。

先輩:4つの要因として
   ①腰に負担をかける生活環境
    普段の生活で、姿勢が悪い、無理な姿勢での作業をするなどの動作で、
    腰にストレスがかかります。それが重なる事で、腰椎を構成する筋肉、
    骨、椎間板、関節、靭帯、神経などの組織が、
    疲弊したり、損傷して腰痛を発生させます。
    ほとんどの場合は、腰痛が発生すれば腰に負担をかける事は
    避け安静にするので、早期に回復します。
    しかし、様々な事情により適切な処置をとる事ができず、
    いつまでも腰に負担をかけ続ければ、
    当然損傷した組織はいつまでも回復せず痛み続けます。
    ほとんど症状は悪化し、治るのに時間がかかるようになります。

   ②加齢
    体の組織は年をとるごとに老化していきます。
    腰の骨や椎間板の変死絵が進むことで、骨盤は前傾し、
    背骨は歪み、徐々に腰が曲がっていきます。
    こうして腰を支える力が衰えて腰痛を発症しやすくなります。
    手術によってヘルニアを取り除いたり骨を矯正したとしても、
    再び老化による変性が起きるため、高齢者など再発も多くなります。
    これは自然な老化現象で、高齢者ほど慢性的な腰痛に
    なりやすいのは仕方がない事と言われています。
    しかし、適度な運動を行い、バランスの良い食生活を送るなど、
    健康的で規則正しい生活を送る事で、老化を遅らせ、
    慢性腰痛を回避する事は十分可能です。
腰子:・・・・、普段の生活環境と加齢が問題という事ですね。
   分かりました。
先輩:残り2つは、次回お話します。

姫路で、腰痛や膝痛、
肩こり、肩痛などでお悩みの方、
是非『姫路整体院 にこにこ』にお越しください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休