- Blog記事一覧 -【姫路で腰痛に悩む方へ】腰痛を防ぐための仕事環境の整え方とは?

【姫路で腰痛に悩む方へ】腰痛を防ぐための仕事環境の整え方とは?

2018.10.20 | Category: 腰痛

おはようございます。
院長の堀です。
いつもブログをご覧頂き
本当にありがとうございます。

今回は、
『腰痛を防ぐための仕事環境の整え方とは?』
について、お伝えしたいと思います。

 

腰痛を防ぐためには?

慢性的な腰痛に悩まされいる方は
仕事環境を工夫することで
症状が改善することができるでしょう。

どのようなことに注意すれば良いのか?
ポイントをまとめましたので参考にしてくださいね。
①座り方
デスクワークの方は
1日中座りっぱなしと言う方が
ほとんどではないでしょうか?
そうですよね。
姿勢が悪いと腰に負担がかかり腰痛の原因となります。
もう皆さんは、それは分かりますよね・・・

座る時は、
椅子に深く腰掛けて
背中を背もたれにつけます。
この時、顎は引いて頭はまっすぐにします。
膝は90度で両方の太ももをつけます。
足の裏が床につくのが理想の椅子の高さです。

②デスクや画面の高さ
正しい姿勢を保つには、
デスクの高さも大切です。
現在使ているデスクの高さは適当な高さか?
確認してみましょうね。

肘を机の上に置いた時に
直角に曲がっているのが理想の高さになります。
またパソコンの画面が目線と
平行になっている確認してください。
高すぎたり、低すぎるのも腰に負担がかかります。

③ストレッチ
1日中座ってばかりでは、
腰の筋肉が硬くなってしまいます。
適度にストレッチをするなど
筋肉を動かすようにしてくださいね。
よくお伝えしているのは、
「1時間に一度は立ち上がり動いてくださいね」です。

外に出てストレッチする必要はないので、
椅子に座ったまま腰を伸ばしたり、
両手を伸ばして上下左右に
ストレッチするだけでも効果がありますよ。

ストレッチを行うことにより
筋肉が刺激され血液の流れが良くなります。
血流が促進されることで
緊張した筋肉がほぐれて腰痛を防ぐことができます。

④適度に歩く
デスクから離れて適度に歩くことは
腰痛防止に繋がります。

こまめにトイレに行ったり、
お茶くみに行くのも良いでかもしれません。

先程もお伝えしたように
1時間に1回はデスクを離れ、
腰を延ばして廊下を歩くのが理想です。
またランチタイムは会社の外に出て
散歩に出かけるなど、
腰痛を予防できるほかリフレッシュにもなります。

⑤机の下を確認
机の下に書類や段ボール箱などを
置いてはいませんか?
机の下に荷物があると
足を自由に動かすスペースが少なくなり
腰に負担がかかってしまいます。

荷物を整理して
足が自由になるスペースを確保しましょう。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休