- Blog記事一覧 -姿勢制御シリーズ 定位と平衡

姿勢制御シリーズ 定位と平衡

2017.10.10 | Category: 学生・新人セラピスト教育,日本徒手医学リハビリテーション協会

おはようございます。
院長の堀です。
前回から、「姿勢制御シリーズ」について
お話しています。

定位と平衡について
  定位の評価は、
 対象者の姿勢をそのまま観察で
 捉える事になります。

  関節の角度、骨の配列や
 ランドマークの位置テストなどを
 評価します。

  「姿勢の評価が苦手だ」、
 「姿勢の評価をしていると、
 訳が分からなくなります」と
 学生や新人セラピストからよく聞きます。

  恐らくそんな方は、
 この定位能力だけを
 一生懸命評価しているのかと思います。
 姿勢制御の観点からしてみれば、
 まだ1/4しか終わっていません。
 得られる情報が少なく、
 また結果をどう処理してよいか
 わからないので評価を
 ややこしくしているのかと思います。
 全体的に大きくとらえる事が
 大切だと思います。

  また円背などの変形により
 定位能力が低下しているからといって、
 重心動揺が大きいかと
 言われるとそうでもありません。

  逆に、定位能力が
 保持されていたとしても
 平衡が低下している場合もあります。
 どちらもという事もあります。
 定位と合わせて平衡を評価ができれば、
 姿勢観察・姿勢分析の苦手意識が減るはずです。

最後まで読んで頂き
本当にありがとうございます。
次回は、
動的姿勢制御について
お話していきます。

ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア
ストレートネック・頭痛
坐骨神経痛・股関節痛 など
お困りの方は、是非、
【肩こり・腰痛専門】姫路整体院 にこにこ
に問い合わせください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休