- Blog記事一覧 -腰痛治療のガイドライン⑥~腰痛は心理的社会的因子と関係があるか?~

腰痛治療のガイドライン⑥~腰痛は心理的社会的因子と関係があるか?~

2018.05.04 | Category: ガイドライン,腰痛

おはようございます。
院長の堀です。

腰痛治療のガイドライン⑥
~腰痛は心理的社会的因子と関係があるか?

ご存知の通り、腰痛は精神的な面が大きく関与してきます。
だからこそ、腰痛、自分の身体を適切に捉えないと
迷宮に迷い込んでしまうのでしょう!!

①腰痛の発症と還延に心理社会因子が関与している。
⇒GradeA

 

②腰痛に精神的要因、特にうつ状態が関与している。
⇒GradeB

 

参考文献:腰痛 2012ガイドラインより(日本腰痛学会)

当院では、まず原因を追及し目的をハッキリしてもらいます。

中には依存的な方もいます。
依存的とは、自分ではあまり運動をしない(言った事をしない)、
普段の姿勢を変えようとしない(できない)。

普段の姿勢はすぐには変わったりしないです。
持続するのが大変です。
しかし、意識し続ける事が大切であり、

当院で、力の入れ方など練習します。
その持続するのが大変なのも理解してもらいます。

ただ『できない』という一言で
すますのなら、あなたの悩みも
そんなものだと思います。

今回は、精神的な事なのですが、
結局、自分で自分を追い込んでしまっている方が多いです。

考え方。視点を変える事が大切ですね。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休