- Blog記事一覧 -【姫路で腰痛にお困りの方へ】腰痛の治療法とは?

【姫路で腰痛にお困りの方へ】腰痛の治療法とは?

2018.11.02 | Category: 腰痛

おはようございます。
院長の堀です。
いつもブログをご覧頂き
本当にありがとうございます。
腰痛 姫路
今回も、腰痛についてお話していきます。
当院の治療・施術の方針は、
①骨格に対して、筋肉・筋膜に対して、また内蔵などに対して、僕自身が施術を行います。
②姿勢改善
③体操(自主トレ・セルフケア)
です。

今回は、一般的な治療法について、
お伝えしたいと思います。

腰痛の治療法

疾患別に簡単にお伝えしますね。

筋・筋膜性腰痛症

まずは安静ですね。
そして痛みが軽減したらストレッチなどを行い、
筋力や柔軟性が低下している事がほとんどですから
それに対して改善・予防を図りましょう。

痛みに対しては、
消炎鎮痛剤の内服や湿布の貼付などが有効です。

*決して、無理はしないようにしましょう。

腰椎分離症

腰椎分離症はいわゆる腰の骨の疲労骨折です。
そのため、ギブスやコルセットなどで
固定することが第一選択となります。
万が一この方法で改善しない場合や
神経の圧迫などで日常生活に支障が出る場合は、
固定術や圧迫除去術などの手術が
行われる場合もあります。

この疾患は、思春期の成長時に起こる事が多いです。
そのため、無理は禁物です。

また年をとってから、わかる場合もあります。

*コルセットはあくまでも、
 痛み回避や予防のためです。
 基本筋力強化など行う必要があります。

腰椎椎間板症・腰椎椎間板ヘルニア

痛みが強い時は、
まずは安静にしましょう。
そして痛みが軽減してきたら
まずは保存療法を行います。

すぐに手術する事は、ほとんどないです。
筋力低下が出てしまっているなら別ですが・・。
しびれ程度なら、保存が多いですかね。

保存療法としては、
NSAIDなどの消炎鎮痛剤の内服を行います。
それでも痛みが強い場合は、
痛みを引き起こしている部分の
神経周囲に局所麻酔を行い、
炎症を抑える神経ブロックを行うこともあります。
これに関しては、本当に人によります。
行う先生にもよるかもしれませんが・・・。
基本、人によるのかなーと実感しています。

これで効果がみられない場合や、
神経圧迫による症状が進行するは手術療法を行います。

変形性腰椎症・変形性腰椎すべり症・腰部脊柱管狭窄症

これらが原因の腰痛の場合も、
先ほどの腰椎椎間板症や腰椎椎間板ヘルニアなどと
同じような治療法が行われます。

まずは保存療法による消炎鎮痛剤の内服や神経ブロック、
これで改善が見られない場合は手術療法となります。

腰部圧迫骨折

腰部圧迫骨折の場合、
まずは骨の癒合を試みるために
コルセットなどにより固定し、
安静を保ちます。

症状に合わせて、
疼痛がひどい場合は消炎鎮痛剤の内服を行うこともあります。

また腰部圧迫骨折は、
骨粗鬆症が原因であることが多いです。
そのため、骨を強くする薬の内服も併せて行うことが多いです。

これらの保存療法で改善が見られない場合は、
固定術や椎体形成術などの手術が行われます。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

先月から、日本徒手医学リハビリテーション協会として
僕自身がYouTubeでセラピスト向けに
発信しているチャンネルがあるんです。
できたら、チャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCk9wb53H69Wg-LH9N4WEj1Q


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休