- Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

Blog記事一覧

疾患別セミナーについて①

2017.09.04 | Category: 日本徒手医学リハビリテーション協会,腰痛

今、リハビリ業界は、急性期、地域包括・回復期病棟、生活期のリハビリにおいて、腰痛・肩関節周囲炎、膝関節痛など、どの環境でも遭遇しますね。

今回は、

腰痛症編

回復期病棟に働いている人なら、整形患者じゃなくても既往に腰痛症がある患者さんいませんか?

脳梗塞で入院して、腰痛でなかなかリハビリが進まないという経験ありませんか?

その時、どうしてます。

 

ホットパック?干渉波?

物療して、マッサージを行いますか?

算定日数などの上限があり、限界まで入院できたらいいですけど、

もし、限界まで入院できたとして、その腰痛を改善する事ができますか?

 

とりあえず、

教科書通り、

整形外科テストなど行い、神経根症状があるのか?

痺れがあるのか?麻痺があるのか?

どのくらいの痛みの強さなのか?

どの動きで痛いのか?なども問診していきますよね。

 

で、その腰痛を取り除ける事ができますか?

痛みがあり、リハビリが進まなかったとなるセラピストが多いです。

 

何より、現在の外来では20分で結果を出さないといけない!!

そこで、問診~評価・治療~効果判定~来週の予約で終了!!

その流れを20分でしないといけない。

できていかますか?

 

世間話を含めながら、必要な事をだけ問診し、評価・アプローチに取りかかる。


愚痴です!!

僕の知っている病院は、世間話で終わり、評価という評価ができていません。

「昨日~した」「彼氏と遊びに行ってきた」「彼氏と喧嘩した」など

しらんがな!!

 

本当に思います。しかし、患者様は、それでよい人もいます。

しっかりしたリハビリを受けると、「先生、担当を変えて」とこっそり言ってきます。

 

若くて・可愛い!

笑顔でただ話して、手足をもんで動かしている!

それだけです。それは、しっかりしたセラピストと出会うと、直ぐに違いは分かります。

 

そこで、できないセラピストは、

  • よくするだけがリハビリじゃないと思います。
  • 患者さんの気持ちはどうなんですか?

など、自分ができない事を棚に上げ、言ってきます。

それが、だめならパラハラと言ってきます。

そんなクズみないなセラピストいませんか?

 

絶対にならないように!そんな先輩がいたら、ハッキリ言うていいと思います。

あなたから学ぶ物はありません!!

ちなみに、できない先輩の結婚式、二次会、ビデオ出演なども断った後輩もいます笑

 

話をもどすと、

20分の間に、結果を出さないといけないが、出せない!

だせない理由は、患者様に!!

運動しないから。姿勢が悪いから。言うた事を守らないから。など

いうているセラピストいませんか?


あなたは、20分の間に何を患者様にしてあげたのでしょうか?

 

 

何をすれば知りたい方は、当協会のセミナーに参加すると良いですよ。

話が脱線し、まとまっていないですが、これで本日は終わりに

します。

 

東京行きの新刊線で・・

2017.09.03 | Category: 独立・開業を考えているセラピストへ

おはようございます

院長の堀です。

新幹線の中で書いています。

本日は、東京でのセミナー参加のため

朝一の新幹線のぞみに乗っています。

 

東京に行き出して半年、月に2回行く事もありました。

今月は2回行きます。

 

経営に対して素人だった半年前、

少しは成長したと思いたい!!

このブログを読んで頂いている、セラピストの方、

何度も言いますが、塾に行くべきです。

ただ、高額な所が多いので注意してください。

何を学ぶかというと

・治療院経営とは?

・集客について

・セールスについて

・HPなどの媒体について

などです。

 

自分自身が苦手なのは、数字です。

しかし、一番大切な部分です。

自分がどのくらいの広告費をかけているのか?

一人当たりの・・・など。

 

今回は、何の話をしようかと思ったんです。

塾で学んだ事は、

自分自身でしっかり咀嚼して、

結果出してから、

皆さんに、情報としてだしていこうと思っていますが、

現段階で言える事は、言っていこうと思っています。

 

質問など頂ければ、答えれる事は答えたいと思っています。

(現段階で笑)

 

今回は、本当にまとまりのない、雑談でしたが、

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

姫路で腰痛、慢性腰痛でお悩みの方、

膝痛・股関節痛の方、肩こり・頸部痛の方など、

痛みでお悩みの方は、是非、姫路整体院にこにこへ

お越しください。お待ちしています。

気圧・湿度と腰痛の関係性

2017.09.02 | Category: 気圧・湿度と腰痛

おはようございます。

院長の堀です。

いつもご覧下さりありがとうございます。

ここまで、気候と腰痛の関係性について

お話してきました。

今回は3つ目要因についてです。

 

雨の時に腰痛になるのは気象病のせい?

 

気候や気圧変化等によって起きる

体調不良の事を「気象病」と呼ぶそうです。

 

気象病は、いきなり対処法を求めたとしても、

なかなか改善されるものではないそうです。

 

一番大切な事は、

腰に良い事を、日常生活での姿勢を常に意識して、

負担をかけないようにする事、

「気象病になりにくい身体を作る」事が大切になります。

 

そのためには、普段から運動などする事、

エレベーターばかり使わず、階段を使用するといった意識が大切です。

運動をすれば、身体の血行が良くなる事は言うまでもありません。

 

また、身体の痛みがない時でも、

お風呂に入る事は身体の血行を良くするためにチャンスと言えます。

血行を良くして、心身ともにリラックスもでき、

その結果、

自律神経にも良い影響を与え、

気候に負けない身体作りにもつながると言えます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

腰痛(ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア)

肩こり・頭痛・ストレートネック

膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ]に問い合わせください。

腰痛とヒスタミンの関係性

2017.09.01 | Category: ヒスタミンと腰痛

おはようございます。

院長の堀です。

いつもご覧下さりありがとうございます。

前回の続きで、

2つ目の要因ですね。

それは、ヒスタミンという物質が関係していると言われています。

 

雨の日の腰痛とヒスタミン増加の関係性

 

ヒスタミンは、腰痛に深くかかわっていると言われています。

ヒスタミンには、血管を拡張する働きもありますが、

外部からの刺激に対して「炎症」を引き起こすという働きもあるのです。

さらに、ヒスタミンは「交感神経」を刺激します。

 

交感神経は、筋肉や血管を収縮させます。

そのため、腰などの関節部分の血行不良が引き起こされると、

疲労物質が蓄積し、それが痛みとなって現れます。

また、梅雨の時期にはどうしても雨が降って湿度が上がります。

結果的に、

ヒスタミンによる血管付近の水分がにじみでてしまう作用も手伝って、

「むくみ」も起きやすくなる状況になります。

 

むくみは血行不良を引き起こす原因となりますので、

疲労物質が溜まって腰痛になることも考えられます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

腰痛(ぎっくり腰・産後の腰痛・腰椎ヘルニア)

肩こり・頭痛・ストレートネック

膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ]に問い合わせください。

自律神経と腰痛

2017.08.31 | Category: 自律神経と腰痛

おはようございます。

院長の堀です。

いつもご覧下さりありがとうございます。

前回は天候と腰痛についてお話しましたね。

今回は、原因と言われている一つ目、

自律神経の問題についてお話します。

 

自律神経と腰痛について

 

雨の時に腰痛が起きるのは本当?

「いつも雨が降ると腰痛になるのよね~」

と、そんな風な事を言ってる患者をみます。

特に、雨がたくさん降る「梅雨」の時期は、

腰痛の症状を訴える方が多いように感じます。

では、梅雨の時期に腰痛の人が増えるのは、

なぜなのでしょうか?

これには色々な説がりますが、

自立神経が関与していると言われています。

 

梅雨の時期には、気温・気圧が下がり、

湿度が高くなる事で自立神経系、免疫系のトラブルが

起きやすくなるためと考えられています。

 

元々、スポーツなどによって怪我をしていたり、

腰痛持ちであったり、昔に何処か問題を抱えていた場合、

梅雨の時期に痛みが出る頃が多いです。

 

例えば、毎日のケアをしているスポーツ選手などでも、

試合中に腰・膝などの痛みを抱えてしまうと

気圧の関係で弱い部分に痛みがでてしまうと聞きます。

 

雨が多い梅雨の時期は、気圧が低くなりがちです。

気圧が低くなると、

体内に「ヒスタミン」という

炎症に関係する物質が増加すると言われています。

 

続きは、又明日!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

腰痛(ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア)

肩こり・頭痛・ストレートネック

股関節痛、膝痛、坐骨神経痛など

お困りの方は、

是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ]に問い合わせください。

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休