- Blog記事一覧 - セルフケアの記事一覧

セルフケアの記事一覧

【姿勢改善したい方へ】姿勢改善のストレッチ方法 その3

2018.09.21 | Category: セルフケア,姿勢

おはようございます。
院長の堀です。
いつもブログをご覧頂き
本当にありがとうございます。

もう9月の後半ですね。
だいぶ涼しくなってきましたね。

エアコン完全に使用しなくなりました。

 

姿勢改善のストレッチ方法

骨盤を真っすぐ正しい位置にキープするには、
骨盤とつながるハムストリングスという筋肉の
柔軟性も大切です。

又、大腰筋、大殿筋などの柔軟性と筋力も必要ですね。
今回は、ハムストリングスのストレッチをお伝えします。
以前は、大腰筋、大殿筋を説明してますので、
そちらの方もご覧くださいね。

ハムストリングスのストレッチ

  1.  床に座って右足を伸ばします。左足は二つ折りになるように膝を曲げ、お尻の下に足の裏がくるようにします。
  2.  背筋を真っすぐ伸ばしたまま、両手で右足のつま先を触るように胸をももへ近づけます。
  3.  ももの裏側が伸びていることを感じながら、そのままキープしてゆっくりと呼吸をします。
  4.  左右の足を入れ替えて同じように行います。

ストレッチの注意点

今回は、誰でも行いやすい
簡単な姿勢改善ストレッチを5つ挙げましたが、
姿勢チェックで判明した自分自身の姿勢のクセによって、
適したストレッチが若干異なります。
分からない場合は、
専門家に相談しても良いと思います。

してはいけない事は、
人と比べることはせず、
自分にあった方法で取り組む事!
決して無理は禁物です。
呼吸のタイミングやストレッチの角度など
気持ち良く行えるようにしましょう。

ストレッチを行って気持ち良く
身体を伸ばすことができ、
良い姿勢を取りやすくなったのであれば、
それは自分に合ったストレッチと言えると思います。

反対にストレッチを行うことで、
痛みが出現してしまったり、
余計に身体に負担がかかり
姿勢が悪くなってしまったりするようであれば、
それは自分自身に合っていないと言えます。

ストレッチは
無理のない範囲で行い、身体に負担がかかることのないように
又毎日継続的に行いましょう。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

【姿勢改善したい方へ】姿勢改善のストレッチ方法 その2

2018.09.20 | Category: セルフケア,円背・猫背,反り腰,姿勢

おはようございます。
院長の堀です。
いつもブログをご覧頂き
本当にありがとうございます。

前回から
姿勢改善のためのストレッチ方法を
お伝えしています。

局所だけのストレッチでは効果が薄く
全身を調整する必要があるという事ですね。

当院に来院された方ならご存知ですね笑
反り腰・猫背
今回は、腰のストレッチについてです。

姿勢改善のストレッチ方法

腰の場合は、症状によって違います。
普通のストレッチでも良いですが、
『猫背』と『反り腰』の方では、
対処方法が違います。

以前にもお伝えしましたね笑

腰のストレッチ 1

『猫背』傾向の方には、
腰を反らせるストレッチが効果的です。

  1.  うつ伏せで床に寝ます。
  2.  肘を曲げて胸の脇に両手の手の平を下にして付きます。
  3.  腕の力で上半身を起こし、腰を反らせていきます。

腰のストレッチ 2

『反り腰』傾向の人には、
腰を丸めるストレッチが効果的です。

  1.  仰向けに寝ます。
  2.  両膝を曲げて両手で膝を抱えるようにします。
  3.  腰が丸まるように両手で両膝抱えながら、胸の方に近付けます。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

【姿勢改善したい方へ】姿勢改善のストレッチ方法 その1

2018.09.19 | Category: セルフケア,姿勢

おはようございます。
院長の堀です。
いつもご覧頂き
本当にありがとうございます。

僕も見ての通り
体形が太いので・・・
いわゆるデブですね。

そのため、体が非常に硬く
また腰や肩などに『コリ』が
起こりやすい状況です。

あいにく、
『肩コリ』は感じないんですが、
『腰痛』は感じます。

でも、
ストレッチしてますので、
悪化はしてないです。

部位別、姿勢改善のストレッチ方法

姿勢を改善するためには、
身体の一部分だけ修正すれば
良いという訳にはいきません。

当院にご来院された方は
お分かりだと思いますが、
結局全身、姿勢が大切になってきます。

全身バランス良くストレッチを行い、
身体を柔軟にすることで、
姿勢改善の効果が期待します。

ここでは姿勢改善に効果のあるストレッチを
部位別に紹介したいと思います。

可動域や柔軟性、
日々の身体の変化などを
感じながら行うようにすると
より効果がでますよ。

姿勢改善
上の写真のように
頭部が前に出てしまっている人、
円背の人は、首にかかる負担が大きくなっています。
肩こりや首こりの原因にもなりやすいので、
首をほぐすことが大切です。

特に、猫背の人は常に上体が丸まっているため、
肩甲骨を寄せて胸を開くストレッチなどで
姿勢改善に効果的です。

首のストレッチ

  1. 首をゆっくりと前に倒します。この時、手を頭部に添えて少し補助すると良いでしょう。
  2.  首を右に倒します。真横に倒したら、今度は少し斜め前にも倒してみましょう。この時も手を添えるとやりやすいでしょう。
  3.  左側も同じように行います。

肩甲骨のストレッチ

  1.  まず、腕を伸ばして後ろで手を組むようにします。
  2.  肩甲骨を寄せて胸を開くことをイメージし、手を後ろに引っ張ります。
  3.  その状態をキープしてゆっくり呼吸をします。

姫路で、腰痛、膝痛、股関節痛、
肩こり、頭痛などでお悩みの方は、
是非「姫路整体院 にこにこ」へ
お越しください。

ライン@の登録にて、
無料相談を行っています。
登録お願いします。
友だち追加

仙腸関節を矯正する体操って?

2017.09.16 | Category: セルフケア,腰痛,腰痛体操

おはようございます。

院長の堀です。

いつもご覧下さりありがとうございます。

 

腰痛って辛いですよね。

昔から腰痛持ちと言い切ってしまっている方が多いと思うんです。

自分の周りだけかもしれませんが。

言い換えれば、昔からあって治ってないという事です。

じゃー、治す努力をしましょう!!

 

この前来られた腰痛の70代女性の方の話ですが、

その方も若い時からずっと言っていました。

施術後、痛みは楽になり姿勢も伸びますが、

普段の姿勢が丸々していまっていると、結局元にもどります。

その方は、施術待ちの姿勢が丸々してたのです。

「意識してなかった」と。普段から意識する事が大切です。

60年、50年と悪い姿勢で生活してたのですから、急には戻らないのは分かりますね。

だったら体操や運動、普段の姿勢など生活習慣を意識しましょう!!

で、継続する事が大切です!!

 

本題にもどります。

本日は、仙腸関節の体操についてお話していきます。

ここからくる痛みも臨床では多いのです。

 

仙腸関節を矯正する体操

仙腸関節は、骨盤の「腸骨」と「仙骨」との間の関節です。

関節といっても継ぎ目のようなもので、3~5㎜の隙間しかあいていません。

仙腸関節は靭帯によって強く結びついているためほとんど動きません。

しかし、仙腸関節の歪みや捻じれが、

慢性腰痛の原因になる事が非常に多いです。

ここでは、自分で手軽に行える仙腸関節の矯正法を紹介します。

定期的に行う事で、仙腸関節をほぐし、緩めていく事ができます。

あくまで簡易的な矯正法ですので、

本格的な治療効果を望む場合は専門科のケアが必要です。

 

準備物:

硬式テニスボール2個とボールを固定するためのガムテープなどを用意してください。

上の図は市販で売っているものです笑

 

 

お尻の割れ目を下から上へ指でなぞっていき、
はじめに当たる硬い骨が「尾骨」です。尾骨から
斜め上45度の直線上に仙腸関節があります。
左右のお尻の真ん中(点線)よりやや内側です

 

やり方:

①硬式テニスボールを横に2つピッタリとくっつけた状態で、

ガムテープなどで固定します。ボールが上下左右に動かないようにしっかりと固定する。

②ボールの上に仰向けに寝て、仙腸関節の位置にボールが当たるようにします。

当てる場所とは?

お尻の割れ目を下から上へ指でなぞっていきます。

初めに当たる硬い骨が「尾骨」です。

その尾骨から、斜め45度の直線上に仙腸関節があります。

強さは?

「痛気持ちいい」ような感じがすれば仙腸関節が刺激されていると思います。

この状態で1分くらい動かずにいます。

長くても3分以内にしましょう。これを朝晩1回ずつ実施します。

 

注意点:

・枕は使わず、フローリングや畳など、なるべく固い床の上で実施してください。

・矯正実施中は、なるべく身体を動かさず、ボールの位置を変える時は寝たままやらない事。

・やりすぎると逆に腰を悪くする恐れがあるので、最大でも1日3回までにして下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

腰痛(ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア)

肩こり・頭痛・ストレートネック

膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ]に問い合わせください。

 

太ももの筋肉を伸ばすストレッチ

2017.09.15 | Category: セルフケア,腰痛,腰痛体操

おはようございます。

院長の堀です。本日は自宅のデスクより書いています。

いつもご覧下さりありがとうございます。

 

前回、前々回とその他の腰痛体操として、書いていっていますが、

今回は、太ももの筋肉です。大事な筋肉なので、

この運動も行って下さいね。

 

太ももの筋肉を伸ばす運動

太ももの筋肉が弱くなると、股関節の動きが悪くなるほか、

骨盤の傾きも大きくなります。こちらは腰痛を引き起こす大きな要因の一つです。

また、坐骨神経痛の原因にもなります。

 

1、太ももの前面(大腿四頭筋)のストレッチ

       

①座って両足を前に伸ばします。

②片方の足の膝を折りたたむように曲げます。

この時点で太ももの前面が伸びて突っ張るような感じがすれば筋肉がよく伸びている証拠です。

③その状態でも余裕があれば、上体をゆっくりと後ろに倒して負荷を強めます。

④筋肉が伸びて気持ちいいところで止め、10秒程度キープします。もう片方の足も同様に実施します。これを5~10回繰り返します。

*立った状態で行う事もできます。

 

 

 

2、太もも裏面(ハムストリングス)のストレッチ

①片方の足を内側に曲げ、もう片方を伸ばして座ります。

②伸ばした方の足首に触れるように上体を傾けていきます。

実際に触れなくてもよいので無理のない範囲で前屈します。

伸ばした足の膝が曲がらないようにするのがポイントです

③この状態で10秒間保ちます。反対側の足も同様に行います。

これを5~10回繰り返し行います。

*余裕のある人は両足を伸ばして実施しても構いません。

 

3、太ももの裏側のストレッチ2

①足を伸ばして仰向けに寝ます

②片足を曲げて膝の裏側を両手で抱え、

痛みのない範囲で胸に引き寄せます。

③この状態で、10秒間保ちます。反対側の足も同様に行います。これを5~10回繰り返し行います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

腰痛(ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・腰椎ヘルニア)

肩こり・頭痛・ストレートネック

膝痛(変形性膝関節症・オスグット)など

お困りの方は、是非、[肩こり・腰痛専門]姫路整体院 にこにこ]に問い合わせください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

*営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレ姫路112区画

駐車場

イーグレ姫路の建物内に駐車場は完備されておりますが、少々割高なため、近くのコインパーキングをご利用ください。

詳しくはこちら

休診日

不定休